福祉まつり

7月21日は、社会福祉協議会柿崎支所さん主催の福祉まつりに参加してきました。

今年で3回目の参加ですが、いつも大勢の方がお見えになります。

いちもく会も毎度おなじみの物を提供していますが、好評をいただいているようです(自画自賛)ですが・・・

社旗福祉の方々が、いろんなアイディアで地域とのふれあいを考えていらっしゃるのがつたわります。点字教室やバルーンアート、喫茶コーナーなどがありました。

近所の方だけでなく、さらに大勢の方がお見えになるといいのになと、思ったりもしますが、ほのぼのとしたイベントでもあるからね

いちもく会も微力ながら、福祉に役立ててもらえるよう寄付を続けていきたいと思います。

時代夏祭りは、8月3日(土)・8月4日(日)は花火大会です

柿崎の最大のイベント、がんばりましょう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さかなまつり

5月4日に、恒例のみなとさかなまつりが、柿崎漁港で開催されました。

今年は、天候に恵まれみごとな五月晴れとなりました。

新鮮な魚をもとめて、お客さんが大勢来場されました。

ありがとうございました。

女性部と、若組合のなべも人気があり、売れ行きも良かったようです。

いちもく会ブースも人気で当日用意した分は完売できました。

さて、来年に向けて、もっと盛り上がるような内容をみんなで考えて、元気な柿崎を発信したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロードレース

昨日は、米山山麓ロードレースが柿崎ドームで行われました。

4月も後半というこの時期に春とは思えない気温とともに、まさかの雪が・・・

それでも、全国からこの日のために柿崎に走りにこられたランナーは、悪コンディションの中全力を尽くされたようです。

いちもく会も恒例のあったかいそばを出店しましたが、それなりに食していただき、会員のおなかにもおさまり、寒い寒い中の行事も無事終えることができました。

というわけで、内容とは関係ない写真を掲載

Nec_1076

5月4日は、柿崎漁港で みなとさかな祭りです。晴れるといいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巳年

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

雪がちらっとあるほでなので、まずまずの新年ですね

会発足から、17年目今年は何を目標にしようかな

お笑いか、音楽会か、はたまた楽しみをみつけよう

そんなわけで、今年も精力的にちょっとバカになって何かをやろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末

今日が仕事納めという方々が多いのではないかな

一年は、あっというまに過ぎてしまうよね

皆さん、いい一年をすごされましたか

来年も、いい年になるよう心がけていきたいです

みなさん来年もよろしくお願いいたします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スポーツフェス

秋本番、スポーツの秋です

今日柿崎ドームで、スポーツフェスティバルが開催されました。

オープニングは、高校生のブラスバンドから

Nec_0457_2


ドーム周辺を周回する駅伝

Nec_0461


会場には、飲食ブースもあり

Nec_0458


Nec_0462


やきそばや、芋煮などいろんなものが、販売されていました

あいにくのお天気でしたが、駅伝に参加した選手のみなさんや、歩け歩け大会に参加された方々が、それぞれのブースを利用してくださりありがたかったです。

今年は、巷でじわりじわりと人気がではじめた、ノルディックウオークの講習会も行われ、小松親分が指導員の資格を得たので、初の講習会も行われました。

Nec_0464

まずは、ストレッチからの風景です。

初めて、の体験でしたが、ただウオーキングするより、ポールを使用することより腕も使うので、全身の筋肉を使うらしく、それにより代謝もあがるようです。

食欲の秋の自分なので、たまには動かさないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなことが

まさに、秋本番で米山さんもいつのまにか紅葉していたりするし、季節はちゃんとめぐってくるんですね

いちもく会では、営業部長として大活躍のE原さん、日曜日にあるイベントに参加してのこと、暗がりの道を歩いていて、バランスを崩してしまいなんと、足を骨折してしまったのです。

今度の日曜日に、大事なイベントを控えている、わがいちもく会、営業部長が故障してしまいどうしようかと思ってはいますが、思っているだけです 当日はきっちり働いていただくことにしました(笑)

日曜日晴れるといいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い夏も終わり、と思っていたら、残暑もかなり厳しかったけど、一日終わりのビールはおいしい季節で、頑張った日も、あまり頑張らなかった日もいつでもおいしいんだけどね。

季節は、秋ということでやはり実りの秋、収穫の秋なんですよね

Nec_0389


黄金色になった、稲をコンバインが刈り取っている風景です。

Nec_0391


米山さんも入れてみました。

田んぼに稲があるときは、いいけど全て刈り取られると少しさみしくなる風景になるんだよね。

食欲の秋で、ますますおなかに負担をかけるけど、気にしない気にしない

みんなで、おなか一杯ごはん食べて、大きくなろう

大きくなったら、ノルディックウオーキングで、ダイエットかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のろしあげ

昨日と、今日は謙信公祭を春日山を中心に開催されています。

今年は上杉家17代目当主の上杉さんが謙信役ということですが、

暑い中で演じる方々は大変ですね

いちもく会では、昨日 小野城跡で狼煙上げをおこないました。

30名もの方から参加していただきありがとうございました。

狼煙上げ開始前にちょっとしたトラブルが起きたようですが、

今後の事業への反省点として活かしていくことにします。

 

 イノシシ汁の振る舞いもあったようで、参加者には好評だったようです。

これからも、地域のために会員みんなで、知恵を絞り、汗をかいて楽しみたいと思います

書いている本人が、昨日欠席しているため写真もなく、文章のみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

時代まつり

8月4日に柿崎時代夏まつりが開催されました

Nec_0299


各小学校のブラスバンド演奏からはじまりました。

いちもく会の今年は、塩焼きそばと、イエロー焼きそば

塩焼きそばは、海鮮のタップリ?入ったもので、イエローはそのものでカレー味なんです

塩焼きそばのほうが、圧倒的に人気でした。

温かい天ぷらそばは、ほとんどまかない飯でしたね。

Nec_0301


鉄砲隊の画像は、被写体が小さすぎました。

Nec_0303


じゅんちゃんは、頭に風車をつけています

いつでも、おちゃめなじゅんちゃんです

今年は、連日真夏日ですが、祭りは暑いのがいいよね

みんなで、大いに楽しみました。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪だらけの冬もおわり、待ちにまった春ですが、まだ山にはたっぷりの雪が

桜の花も開花が遅れやっと咲いたと思ったら時間のたつのは速いもので

坂田池の桜もアッというまに葉桜になってしまいました。

Nec_0216


上の写真は、坂田池の桜満開の頃です

田植えももうすぐ始まるんだろうな

柿崎では、これからいろいろなイベントが開催され、いちもく会も忙しくなるもようです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

15周年

祝! いちもく会15周年Nec_0089

いちもく会員の熱意で実現した15周年事業

我々の事業にご協賛をいただいた多くの企業及び個人の皆様

そして、見に来ていただいた大勢のお客様のおかげで、無事

記念事業を大盛況で迎えることができました。

会員一同より感謝申し上げます

Nec_0091

日々の疲れも吹っ飛ぶような笑いに包まれた会場

たぶん、この会場でのお笑いライブは初ではないでしょうか

いちもくだからできたということでしょうか

地域の方々の理解があっての成果といえましょう

はるばるきていただいたプロの皆様に心から感謝です



| | コメント (2) | トラックバック (0)

たこあげ

今年も、下黒川小学校の文化祭において凧揚げをやらせていただきました。

今年、指導いただいたのは、しろね大凧と歴史の館からおいでいただいた、5人の凧名人の方々でした。

Nec_0060


Nec_0064


とてもユニークな形をした、凧を親子で作製

Nec_0065


好きな絵をかいて、出来上がり、いざグランドへ凧揚げに

Nec_0067


Nec_0069


凧を作製しはじめた時間帯には、いい風が吹いていたんですが、外へでてみてびっくり無風状態になっていました。

けれど、子供たちは、元気に凧をもって全力疾走してがんばってくれました。

Nec_0072


大凧も上がりました。

無事に終了でしたね。

今年も、快くご協力いただいた、下黒川小学校の校長先生をはじめ、教職員の皆様、今井PTA会長をはじめ、ご父兄の皆様、白根凧名人の方々に感謝したします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お笑いライブ

暑かった夏も終わり、とはいえ連日真夏日の9月ですが、

みんな体調は大丈夫かな

このブログをご覧いただいている皆様にお知らせです

柿崎いちもく会は、活動を始めて15周年となります。

そこで、さらなる地域の活性化のために、イベントを開催いたします。

11月20日日曜日 柿崎地区公民館にて 『お笑いライブ』 を開催いたします。

テレビでおなじみの芸人さんが出演予定です。

チケットは、もう少しで出来上がりますので、お待ちください

皆さん、お出でくださいね~

出演者は、また後日お知らせいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小野城跡にて

祝 第86回 謙信公祭

今年も、柿崎では、我が いちもく会の主催で小野城跡で狼煙上げを行いました

Dsc02473


Dsc02474

下黒川小学校の校長先生、教頭先生と、保護者の方々が参加してくだいました。

Dsc02478
Dsc02481

みんなで、運んだ杉の葉を、積み上げて、子供たちが、火をいれました。

Dsc02484


保護者の方が、甲冑を着て登ってくださいました。

暑い中ありがとうございました

Dsc02488


なんだか、いろんな方向から煙が上がっていますね

Dsc02486

とっても、見えずらいんですが、写真中央部分に春日山城からの、狼煙が写っています

Dsc02494

狼煙をバックに、参加者みんなで記念写真を撮り、下山していただきました。

今日の天気は、雨の確率が高くどうなることかと、心配しましたが、参加者皆さんの行いよろしく、雨がおちることなく無事終了できました。

Dsc02498


トン汁を、ふるまいましたが好評で、写真にはお汁しか写っていません

参加していただいたみなさん、いちもくのスタッフのみなさんありがとうございました






| | コメント (1) | トラックバック (0)

準備をしに

昨日の時代夏まつりの後片付けを、早朝に祭りに参加された団体のみなさんと行い、そのあとで、永原歴史部長と、片山さん、柿ちゃんとで、下小野城跡の草刈と、昇り旗を設置してきました。

Dsc02472



8月20日(土)に、謙信公祭に上越各一円の戦国時代の城跡で狼煙上げが、行われるので、それに向けて準備をしてきました。

頂上で、下草刈りを行い、井桁用の木を準備してきたので、当日に参加してくれる皆さんと一緒に作ろうと思います。

頂上は、適度に立木があるので、日蔭もあり風が吹くととても気持ちがいいです。

頂上からは日本海や柿崎も見えるし、もちろん春日山も見えるし眺望は、バツグンです(天候によりますが)

帰り道も草刈をしながら下山です

Dsc02468

今日は、小林さんもお手伝いくださり、ありがとうございました。

当日は、下小野城に集合です

狼煙上げを体験してみよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時代まつり 8月6日

とても暑く夏祭りにはぴったりの日和でしたが、暑すぎたよね

Dsc02459


今年も、柿崎総合事務所駐車場内で、盛大に柿崎時代夏まつりが、開催されました。

もちろん、わがいちもく会も参加しました

Dsc02457

Dsc02458


Dsc02461


いちもくでは、すっかり定番になった、たませんに、今年初メニューのたまこん、たこやきでまつりの一部を盛り上げました。

また、今年の11月13日に開催予定の、柿崎いちもく会15周年記念 『お笑いライブ in  かきざき』に出演予定の、芸人 ズドンさんをお迎えし、軽い打ち合わせと、時代夏まつりで、トークをお願いしちゃいました。写真を撮り忘れたため、写真がございません

Dsc02462


↑前日に腕をハチにさされ、いたいたしい ビール班長のてっちゃん

Dsc02463


↑いくつになっても、少年の心を持つやんちゃな、じゅんちゃん。タオルまくすがたも、なかなかなもんです

Dsc02464


↑たこやきを、を楽しそうに作っているのは、祭りのときにいつもお手伝いをしてくれる、うすいさんです

みんなの、写真を撮れていないので、アップできませんが、ごめんね

朝早くから、夜遅くまで祭りを盛り上げるためにご活躍いただいた会員の皆様、ご苦労様でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

豪雨のあとは

昨日の豪雨に見舞われた方々に、お見舞い申し上げます。

30日は、桃園の納涼会が、柿崎体育館で行われるよていでしたが、避難所に指定されたので、中止となりました。

今日は、夕日フラフェスティバルが、上下浜のマリンホテルハマナス前で、行われる予定でしたが、中止となりました。いちもく会は、餅つき等のボランティアを行う予定でしたが、残念ながら、活躍の場はありませんでした。

今日、柿崎から、吉川に向けて車で走ってみましたが、豪雨の爪痕があちらこちらに残っていまいした。川沿いに住まれている方や、農地のある方は、大変だったかと思います。

イベントをやっている場合ではないかとも思いましたが、今まで準備されてきたことを思うと切ない感じです。天災には、人間どんなことをしても、勝てませんから・・・ね

6日の、時代まつりには、みなさんお出かけくださいね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

福祉まつり

Dsc02453


今日は、社会福祉協議会さん主催のかきざき福祉まつりに、参加してきました。

柿崎地区での福祉まつりは、初開催ということで、焼きそばと、フランクフルトを提供してきましたが、初めての祭りだけに、お客さんの入りがわからなかったので、焼きそばが予定量でるかとっても不安でしたが、お客さんが大勢見えられ完売することが、できました。

Dsc02454


Dsc02455


上記の写真は、柿崎福祉センターです。

オープニングイベントでは、柿崎鼓友会のみなさん和太鼓の披露と、浜祥会のみなさんのよさこい踊りで、景気よくはじまりました。

センターの中では、バルーンアート・点字等いろいろな体験コーナーもあり、賑わっていました。

天候も猛暑ではなく、最近の中では、比較的過ごしやすい日で、とてもよいイベント日和でした。

スタッフの皆様お疲れさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みなとさかな祭り

今年もみなとさかな祭り、柿崎なべ輪ピックが、無事、開催できましたことにこの場をお借りしまして、感謝申し上げます。

柿崎の春のイベントとして定着しつつあるこの祭りも今年で、第9回となりました。

ことしも、五月晴れの中開催できました。漁協さんの鮮魚販売には、こんな大きな鯛もありました。

Dsc02411

ことしも大勢の来場者が、

Dsc02409

なべ輪ピックには、商工会女性部さん、若組合さん、そして我がいちもく会の3団体が参加いたしました。

いちもく会のことしの鍋は、『元気もりもり カレー餅なべ』その名の通りカレー餅なべです

皆で餅をつき、といっても餅つき機で調理したものですが、、カレーをおいしく味付け、そして、餅を食べやすいように切り分けて販売しましたよ。写真を撮り忘れたため、お見せできません。残念です

Dsc02408

いちもく会のブースの前には、大行列は・・・、いつものとおりありませんが作成した数量は、無事完売いたしております。

今年も、いtもく名物クレープにも多くの皆様にご利用いただきこちらも予定数を無事完売、ありがとうございました。

来場していただいた皆様ありがとうございました。そして、スタッフの皆様お疲れ様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いちもく会総会

桜も満開となり春まっさかりになりましたね。

さて、いちもく会も平成8年に発足いらい今年度で15周年となります。

そーかーみんな15才も年をとっちゃったんだというより、15年経験を積み重ねたんですね

というわけで、今年は、いちもく仲間のやっちんの水澤屋さんをお借りして、総会をおこないました。

夜なべ談義の時は、なぜかあまり今年度の予定を話すこともなく終わってしまいましたので総会では、活発な意見がだされ、今年度予定がほぼ決まりました。今年度も頑張って活動しますよ~

総会後は懇親会を行いました。

Dsc02400

Dsc02401

Dsc02407

写真では、お伝えできませんが、松野さんの栓抜き芸は大うけでした

最後にみんなで記念写真です

Dsc02405

今年もみんなでがんばろーね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

地震

地震発生から1週間がすぎました。

地震もまだまだ余震がつづき予断を許しませんが、それ以上に発電所のほうが、怖いですね。

新潟県にも多くの被災者の方々が非難に来られているようです。

柿崎ドームも避難所として用意をされました。

これまで、新潟県内の災害において我がいちもく会は、災害現地において幾多のボランティア活動を行ってまいりました。今回の地震において現地での活動は無理かもしれませんが、被災者が、この地に来られたら、何らかのボランティアで支援をしたいと思っています。会員の皆様そのときは、ご協力をよろしくお願いいたします。

一刻も早く復興ができますことをお祈りいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東北地方 太平洋沖地震

昨日の地震は、ゆっくっりしかも長い時間揺れて、最初は体調がおかしくなったのかと思いました。同様の思いをされた方は多かったようです。

いままで見たことの無い津波の映像がながれ恐怖に感じました。柿崎には注意報がでていましたが、幸いにも影響なく無事でよかった思っていましたが、本日未明の揺れは、中越沖地震を思い起こすような揺れで、本当に怖かったです。直ぐおきて、家族の無事を確認し、居間のテレビで情報を得る。震源地の震度は6強とあり、上越は震度5のようであった。とりあえず私の周りの方々は無事のようなので安心しています。

日本中が揺れている状態なので、まだまだ油断はできませんから皆さん注意しましょう

今回の地震により被災された方々に心からお見舞いもうしあげます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪・雪

昨年の冬は大雪で大変でしたよね。

今冬は、あまり積もることもなく、よかったと思っていたのに

よく降りますね

ま~寒い冬があるからこそ、春の喜びがあるので

冬を我慢するのではなく、冬を楽しむようにしようっと

を食べてばかりいないで、運動しなくちゃね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

卯年

謹賀新年

卯年は飛躍の年といわれていますが、

世の中明るくなることを願いたいものです。

今年も一歩づつ、地域の為にまちづくりをしていきたいと思います。

ことしもよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

納会

あっというまの1年がすぎようとしている今日、いちもく会では、恒例のそば打ち納会をおこないました。

Dsc02342_3

てっちゃんは、いつもそば茹でをやってくれたんですが、今年は、そばうちにも挑戦です

Dsc02347_3

柿ちゃんは、めんうちをしています。かんちゃんもお手伝いしてくました。

Dsc02349

よくのばし、切りにはいっています(ちょっとだけ太かったね

Dsc02350

片山さんは、今日何枚ものばしてくれました。おつかれさまで~す

Dsc02351 Dsc02352

今年もおいしい、おそばができあがり、みんなで1年を労いました。

みなさん、お疲れさまでした。

この場を借りてちょっとお知らせです。

12月26日 日曜日 午後2時から NSTで、越ノ浪の特番を放送予定です

お時間がありましたら、ご覧ください

| | コメント (4) | トラックバック (0)

産業祭り

11月3日 文化の日 毎年柿崎では、産業祭りが行われ今年で36回目となるそうです。

この祭りに参加するようなってから、12か13年になるのかな(あやふや)

こんなにが、すごいのは、昨年以上かも

昨年は、風が強く(雨もふったが)それほどでもなかったと思う

朝から、雨なんとあられまで落ちてきたが、中止になることなく祭りはじまった。

いちもくでは、昨日の仕事終わりに仲間で仕込みを行ったんですが、

ことしの提供品は、カレー でした。K部長のご指示の下で、たまねぎ・人参・じゃがいも等を洗って剥いてこまかくし、ジュージューと炒めて、一応肉も入れてね、みんなで味見。

とにかく、味にはうるさい集まりであるから、あーでもない・こーでもないといいながら作業を進めた結果やはりおいしいカレーができあがったわけです。

さて、一晩明けたらこの天気 「お客さんくるかな~~?」

カレー余ったら仲間で分けて毎日食べなきゃナと思っていましたが、ちゃんとお客さんは、大勢?来場され、10時から提供して、11時には予定数をかるくオーバーして品切れとなり、我われカレーチームは、終了。

クレープ事業部は、順調に売り上げをのばして、12時頃に予定数を販売し、終了。

いやいや、皆さん悪天候の中お疲れ様でした

| | コメント (2) | トラックバック (1)

青空の下で

 今日は、柿崎にある4つの小学校のひとつ、下黒川小学校の文化祭のプログラムのひとつとして、いちもく会が凧揚げをさせていただくことができました。

春から、E部長が中心となり小学校とそのPTAと協議を重ね今日ようやく実行の日となりました。まさに凧揚げにはもってこいの日和でした。

また、中ノ島凧組合からもご参加をいただき、とっても大きな六角凧をあげてくださいました。

Photo_2

中ノ島凧組合のみなさんと、いちもく会のみなさん

2

体育館のなかで、児童と保護者の凧の作成です

3

片山さんと、小松くんが、凧をつないで連凧にしてくれています 4

子供も 大人も楽しんじゃいました

6

7 8 9 10

ご協力いただいた、下黒川小学校の校長先生をはじめ先生方そして、PTAのみなさん、中ノ島凧組合のみなさん、ありがとうございました。

いちもく会の歴史に残る事業を無事終了することができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スポーツの秋

10月3日、まさにスポーツに秋にふさわしい晴天の中(少し暑すぎた)柿崎スポーツクラブさん主催の ダムっ湖スポーツフェスティバル に参加しました。

参加といってもスポーツをしたわけじゃないですが

Dsc02305_2

じゅんちゃんが、焼きそば&フランクをジュージューと焼いてくれました。

ダム周りでは、駅伝がおこなわれ、柿中が優勝しました。

水辺の広場中央では、チーちゃんがライブを

Dsc02307_2

みんな聞きほれていました

この、イベントは毎年いろんな企画で満載です。来年は、もっと大勢の方々に遊びにきてほしいな

みなさんお疲れ様でした。

上記の内容には関係ないけど

Dsc02248_2

越ノ浪ツアーの一コマでした

| | コメント (1) | トラックバック (0)

甲斐源氏祭り

9月になりましたが、まだまだ猛暑が続いています

今日、柿崎と姉妹都市の須玉町(現 北杜市)で行われた 甲斐源氏祭りに行ってきました

Dsc02220

柿崎時代祭りにもいつも来て頂いている 甲斐源氏太鼓の演奏です

Dsc02216

祭り会場には、柿崎のブースがあり、塚田総合事務所長と職員の方々そして、吉崎鮮魚店さんが、鮮魚販売をされていました。来賓として出席された楡井県議さんも、いっしょになって販売のお手伝いをされていました。

毎年10月に行われていたこの祭り、今年は農繁期になる前に開催ということで、今日になったそうですが、日中は、あまりの暑さに人出が少ないようでした。

Dsc02224

会場は、広くいい感じでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋祭り

処暑を過ぎましたが、まだまだ夏本番のような感じです。

しかし、確実に月日は過ぎて夏の終わりを告げるかのようにアブラゼミが一生懸命ないています。

昨日と、今日と馬正面の秋祭りがおこなわれました

青年会が、猛暑の中、町内を神輿で練り歩き、境内では、子供会でお店をだしたり地元の祭りに行くと童心にかえっちゃうね

やはり伝統ある神社の祭礼は、厳かでそれでいて和やかな雰囲気があり、いつまでも後世に残していかなければいけない伝統文化ですよね。

皆さんの地域でもこれから秋の収穫を祈願した祭礼がおこなわれると思いますが、みんなで参加し盛り上げてください。

今日は、写真無しで物寂しいブログですいません

| | コメント (3) | トラックバック (0)

狼煙上げ

今日は、謙信公祭の初日で、上越地域一円で狼煙が上がりました。

岩手城、猿毛城、旗持山、木崎山といろいろな城跡で実施してきましたが、今年は小野城で実施しました。

21名ものご参加をいただきました。

下黒川小学校のPTAの方々、川田町内会長さん、地域の方々のご協力に感謝申し上げます。

Dsc02189

まずは、杉の葉を積み上げて

Dsc02193

狼煙点火前に、永原歴史部長の小野城歴史講座を

Dsc02197

いよいよ点火です。点火してくれたのは、地元の小学生と小林町内会長です

Dsc02199

今年もいいかんじで、もくもくと上がっていきました

猛暑続きで、春日山城をはじめ、近隣の狼煙も見えなく残念でした

Dsc02206

野戦料理今年も登場、いのしし肉を残り火で焼いて 

Dsc02208

皆で記念撮影

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

永原歴史部長お疲れ様でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏祭り

柿崎時代夏祭りが、本日盛大に開催されました。1008072

今年は、何年かぶりに、総合事務所前が会場となりました。

本日も猛暑でしたね~

暑さに負けず中学校の生徒さんたちが、司会をしたりして

いつもとは、ちがった思考で新鮮さがありました。

我がいちもくでは、もうjすっかり柿崎に定着しつつある

たません で様子をうかがい

しかし、午前中は、お客さんが・・・

想定はしていましが、みんなのテンションも

1008071

焼きとうもろこし担当の、いまいちゃん。あついなかありがとう

今年新たに挑戦の はしまき みんなでまいて、まいてさばき

ました。もう、みんな上手になったこと さすがですね~

1008073

手元は見えませんが、じゅんちゃんも上手にまいています。

イベントになると、個々の力を120%だしきるチームワークの

良さは、他に類をみないすばらしさです。

しおりちゃんと、ゆうこちゃんもお手伝いありがとう

夜に入ってようやくお客さんが、大勢来場され、

最終的には、たぶん優秀の美をかざることができたかな

今年も楽しくみんなで、お祭りを盛り上げることができました

みなさんお疲れさまでした

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いろんなイベントに

いってきました。

どこへ

まずは、川遊びに焼きそばと、はしまき を作って、カキ氷をけっずてきましたよ

こどもは、元気だよね、冷たい川の水の中のにじますを追い求め、

そのあとは、カキ氷をたべちゃうんだから

川の中の魚をおいかけて、子供達は今日はつかれただろ~な~

問題は、はしまき 作るのに時間がかかるのは、わかってはいたが、

先週も練習したんだが(あっ 俺ほとんどやってなかった)

左腕部長ご指導のもと、なんとか、形になり、まきかただけは上手くいくかな

来週は、本番ですが、たのみますよ 名古屋支部長様

今日、いちもくを、おてづだい下さった皆様ありがとうございました。

さて、もう一つの今日のイベントへ

上下浜でおこなわれた フラフェスタ 

見てたらゆったりとした気分になり、ちょっとよいひと時でした

今年は、柿崎のチームも参加されていて、皆さんそれなりに

お綺麗で、華麗なフラをご披露されていました

このフェスも柿崎をというか、地域のものとして、継続で実行されることを願います。

いろいろあった1日でしたが、久しぶりに有意義な日でした

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏だから

猛暑続きだった7月でしたが、ここにきて雨がようやく降ってくれてうれしく思っています。

我が家のほんの少しの畑の野菜も喜んでいるようです。

昨日は、振興会と地域協議員さん、県議さん、市議さん、行政のみなさんとの懇親会がマリンホテル はまなす で行われました。

総勢59名の出席で大盛況でした。

初めてお会いする方も大勢いらっしゃり(俺が世間をしらないだけですけど)

まちづくりに関して情報交換をしてきました。(少しだけ)

明日は、桃園町内会の納涼会があり、子供みこしが町内を練り歩きます。

きっと明日は、天候もよさそうだし、祭り日和になるでしょう。

もう7月も終わりなんだね。

8月1日は、柿崎では、イベントが多くて、猿毛川の川遊びが昼頃からあります。

いちもくでは、猿毛川川遊びにボランティアで参加します。

上下浜では、夕日フラフェスタが15時ころからあります

広い柿崎では、海でも山でもいろんなことやってますね。

皆さんも是非ご参加くださいね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

花火

昨日の話なんですが、

2年ぶりに柏崎の花火を見に行ってきました。

今の花火はすごいよね、ニコチャンマークに、ハートに、魚の形をした花火まであるんだもんね

スターマインもすごいんだけど、変わったデザインの花火も感動しますね~

3尺玉の同時2発や、尺玉300連発は、もう圧巻でした。柿崎の花火の何年分をも一瞬で上げちゃうんだからね。

だけど、柿崎の花火もかなりあじのある花火大会で、俺は、大好きです。ゆっくり見れるし、とはいえ、2年位見てないかも。いつも打ち上げで、やっちんのお店にいるからね

今年の柿崎の花火大会は、8月8日(日)だそうです。晴れるといいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お祭り準備

今日も暑い日でしたね。

祭りも近づいてきたので、練習しましたよ。

初めて挑戦するはしまきに

なかなか、うまくいかなかったけど、きっと本番には,

上手にできることを神様にいのるかな

本番には、たぶん強い いちもくの皆だから?

左腕部長、名古屋支部長、かみちゃん がんばってね(まるで他人事(^-^;)

今日は、じゅんちゃんの家での練習でしたが、場所をお借りしてありがとうございました。

それにしても、じゅんちゃんは、かなり飲んでいたけど、だいじょうぶかな~

なんだかんだで、当日は、みんなでがんばりましょう。

がんこジ~ジ も飲んでばかりいないで、いい汗かこうね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お祭りに

柿崎時代夏祭りには、いちもく会初挑戦の はしまき を販売します。

関西地方では、かなりポピュラー食べ物らしいですが、撲は、人生初めて、柏崎のえんま市で、食べました。

名古屋支部長のブル君からの発案で挑戦するんですが、上手にできるよう今週末にみんなで試作及び練習します。祭り本番でうまくできるようにね

636bc896aae906a6

こういう感じでうまくできればね

猛暑の日が続いていますが、みなさん体長くずさぬようにお過ごしくだい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日の出来事

市長とのキャッチボールトークが、柿崎地区公民館でおこなわれました。

いちもくは、柿崎の代表で、大潟区のHobby おおがたさん、吉川区の商業活性化イベント実行委員会さんとの3団体で、午後6時から柿崎地区公民館 第2会議室で、市長との意見交換会をおこないました。

市長さんというおえらい方とそのようなことをした経験の無い俺は緊張した

そんなもんで、たいしたことも言えず・・・

それぞれの団体とも、活動内容も構成される方々もいろいろですが、どうも共通していえるのは、活動の中に将来を担う子供達をまきこみながら、生まれ育った地域を誇りに思い、育ってほしいという共通の思いがあったことには、おどろきました。

いちもくは、柿崎愛があふれた人達の集まりだから、マイペースの活動をしていきたいとおもいます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

もうすぐ夏祭り

ものすごーくご無沙汰でした。

ブログをアップせずにいたら、季節は、梅雨もあけ、海開きもおこなわれ

せみがミンミン鳴き始め、もうすっかり夏ではないですか

柿崎時代夏祭りももうすぐ、

開催日は、8月7日(土)朝9時から(今年は1日間だけの開催だよ)

場所は、柿崎地区総合事務所前駐車場です。

みなさん遊びにきてくださいね

ちょっとだけアピール

「1072011.bmp」をダウンロード

越ノ浪もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな一年スタート

新たな一年スタート
新年明けましておめでとうございます。
新たな一年がスタートしました。
今年は「柿崎いちもく会」も14年目ですね、これからも「まちづくり」に存在感を主張しましょう。

写真は初詣での善光寺、店のおばさんいわく゛今年は昨年よりお客さんが少ない゛でした、やはり世の中景気がイマイチですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そば打ちの納会

早いもので今年も残すところ数日・・・

ということで、そば打ち納会で一年の労をみんなで

ねぎらいました。

Photo_2   Photo_6    

そばを打って

Photo_4

おっと、これは掟破りのパスタ用では、おいしければ良いのです

Photo_5

寒風の中で、そばを茹でてくれた、JUNちゃん

Photo_7  

Photo_8

今年もおいしくできあがりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎麦うち納会

蕎麦うち納会
今日は、いちもく会蕎麦うち納会〓
今年も、いろんな場面で活躍、一年間ご苦労様でした。〓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

流しそうめん

流しそうめん
来る、8月8・9日柿崎時代夏祭りが開催されます。

そこで、今年いちもく会は流しそうめんをすることになりました。


そうめんを流す台、角度、高さや水の流し方を試行錯誤し、ようやくこの形に出来上がりました。


これで後はこの台が祭当日までカビが生えなければ、上出来です(苦笑)


そして晴れてくれればと願うばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイディア流しそうめん

今日は朝目覚めたら、雨でしたね

まぁ、予報が当たったわけだけど、米山登山、楽しみにしてたのに残念

と思ったけど、そこはいつものように、例の如く・・・

上中山の公民館に8時半集合です。

今回のメインは、細タケノコを使った「タケノコ汁」と

K部長のアイディアたっぷりの「流しそうめん」。

雨どいを利用して作ったのもたまげたけど、

灯油の電動ポンプ?をモーター代わりに使ったのには

なおビックリ。

さすが、K部長

この流しそうめんには、みんな、はまったねー

お腹が一杯でも、ツルツルといくらでも食べられる。

デザートは別腹と言うけど、まさにそれと一緒。

いやー、時代夏祭りが楽しみになってきた

P1000474

P1000477_3

小さい写真は、クリックして見てね

P1000478_2 P1000479_2 P1000483_4

P1000480_2 P1000482_2 P1000484_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クレープ・蕎麦大人気♪

いちもく会の今年度の活動もスタート!

米山山麓ロードレース、お疲れ様でした。

Photo

毎年のことですが、クレープの前は、長蛇の列。

あんなにたくさん焼いてあったのに、売れるときはあっという間だね。

お客さんを待たせてる間に、申訳ないので話しかけてみる。

兄弟3人で参加した子ども達。

直江津から来られて、今年で5回目という女性。

お隣吉川区からは、夫婦と娘さんで参加されたという方もいらっしゃいました。

Photo_3

↑蕎麦のほうも・・・

この写真は、まだ時間が早かったからね(^-^;

クレープと蕎麦、どちらも完売、良かったねv(^o^)

皆さん、お疲れ様でした。

次回は、なべ輪ピック、よろしく

Photo_4

Photo_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ロードレース反省会

ロードレース反省会
今日は天気もよくロードレースには最高でした。でも売上は?
今は反省会、1時間半を経過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上洛した

上洛した
今日チャリ部のなかま三人が琵琶湖から上洛しよう頑張ったとさ。
ところで今年のなべ輪、いちもく鍋はWBC鍋?
期待だね〓

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小野城跡かたくり群生をたずねて

Photo_2

今日は、雨降りなので、自転車部でなく。

小さな魅力発見に歩きで、裏山から散策してきました。

雨降りでも山の中は、木陰の道はまだかわていいました。

0 Photo_3

Photo_4 

Photo_5 Photo_6

道雁海初田線沿いには、かたくりの群生地があります。

MTBのホームコースです。

かたくりのみならず。二輪草、山桜も咲いていました。

高田の花見ももうすぐですね。

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なごり雪?

なごり雪?
朝から日が差したり、暗くなったりの変な天気の今日。
とうとうバチバチと音をたてて、アラレが降ってきました。

三月のなごり雪にしてはちょっと風情がないような…

まだ春は来ないのでしょうか…?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008“蔵出し画像”一挙公開! 昨年も…『働いた!飲んだ!食べた!』 vol.1

21

どうも!
皆さん、ご無沙汰でした。
柏崎の山奥で隠遁生活を送ってました広報“酎吉”クン…
タヌキやイノシシとの活動も一段落したので、
久々に“浜のしょっから”に戻ることになりました。

ホント!久々だね

夏の終わりから、秋~冬…
初めての職場での多忙なシーズンで、
生活のリズムがつかめなくて、
帰宅後、夕食を食べると…なんにもヤル気がおきなくて…
ただただ、翌日にまた働くために夜を過ごしてました。

まあ、そんなことでしたが…
ようやくブログを打てるようなキモチの余裕も出てきたかな…

そうなんですね、オイラのには、
昨年の“未公開画像”がたくさんあるので、
みんなに公開しないと、新年度には移れないんでね。

そうそう、昨年の秋にはふるさと柿崎にも
“光”が飛んできて!
いちもくPCサポートセンター」の“神ちゃん”室長の
手厚いサポートで、わが家でも快適な環境で、
このブログを作成することができるようになりました。

神ちゃん、どうもありがとうございました。

Img_0394_2
 最初の画像は7月15日ですね。
「ネット柿崎」の役員会後の“一杯”ですね。
Img_0397  Img_0398
Img_0399_2 Img_0400
会場はいちもくの仲間“やっちゃん”のお店『磯爽風』ですね。
このときのハナシは…
5日後の“ジンギスカン倶楽部”の話題と、時代夏祭りの
メニュー会議でしたね。
名古屋名物の“あれ”が登場しました。
Img_0401_2 Img_0402_2
Img_0403 Img_0405

そして7月20日(日)の午後4時、柿崎川ダムのエントランス広場で…
6
ジンギスカン倶楽部』の開催です。
このときの画像は“KEIKOカメラマン”からの提供です。
感謝です。
1 2
3 
4 5
この日のメインは、高柳の名店『澤田屋』のジンギスカンです。
少し厚めにカットされてますが、奇跡のやわらかさで…
タレも肉の臭みをおさえた絶妙の味付け…
一口ほおばってをグビッ!もう最高ですね。

で、もうひとつのメインは…
9
そうです!越後名物『ゆうがおの鯨汁』です。
オイラたちの大先輩たちから続く、夏のスタミナ料理の定番ですね。
今回の“鯨肉”は、E~hara営業部長の母上から頂きました。
いい鯨だったですね、しかもオイラがわがまま言って、
たくさんもらっちゃって(笑)。
8 7
今回はアウトドアクッキングなんで、粉末だしの
“かつお” “昆布” “煮干し”を使って、
いちおう?奥行の深いダシの風味を演出して、
ゆうがおと鯨の組み合わせを楽しみます。
10 12
13 14
11
15 16
17 18
19 22
20
ソフトボール大会出場組も合流して、
夕暮れ迫るダムサイトはいつもの“いちもく宴会”に
なっていきました。
夏本番を前に、ジンギスカンと鯨汁の強力2本立てで、
スタミナをつけた熱い夜でした。

Img_0495
次の画像は、
『ダムっ湖スポーツフェスティバル』です。
10月5日(日)ですね。
Img_0493 Img_0494
Img_0496 Img_0497
                   Img_0498

“駅伝”と“歩け歩け”と“芋煮会”と…
まあ、いろんなもの合体させたイベントですね。

で、毎度お馴染み、柿崎のイベント露店請負人
いちもく組」(笑)が今年も登場

人気のクレープ、焼きそば、フランク、ホットドッグなど
定番のメニューで、イベントの縁の下を支えました。

でも、今回は段取りがイマイチなのと、忘れ物が多くて、
反省点が多かったですね。
キャリアが慢心になったようで、
ご来場者の皆さまに、ご迷惑をおかけしました。
Img_0504                                                      

Img_0500

Img_0502_4

いちもくの“歌姫”Chizuちゃんもステージに登場
いつもの美声で…でも、すこしサビシイ会場かな…
今後の動員も課題ですね。

オイラの提案として、春の“なべ輪”、秋の“ダムっ湖”
という感覚で、海と山の魅力を創意工夫して
発信したいですね。

11月16日(日)は、いちもく朝例会@くびき野です。
Img_0518 Img_0519 Img_0521 Img_0523 Img_0522 Img_0520

今回は年末恒例「そば打ち納会」の打ち合わせですね。

それにしても、この日曜朝例会って、いいですよね、ホント!
今回はママさん特製の“ホットサンド”に、
マスターが“ブレンド”した旨いコーヒー!

いちもく=酒…というイメージから脱却したいね。(笑)ダメかな…

で、この勢いでファイナルイベントへいこうと思ったら…
どうも、このあたりで“イッパイ!イッパイ!”なようで、
vol.2のほうに移ります。

by 広報 酎吉

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夜なべ談議

夜なべ談議
本日はマリンホテルハマナスで定例会&懇親会です。

残念ながら私は定例会しか出られないのですが、来年度に向けて楽しい企画を考えられたらいいなぁ(*^□^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夜なべ談議

Dvc00005

さて今年の話題は?
原点回帰、これから開始!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

にいがた狼煙プロジェクト

ずいぶんとホコリがかぶってしまったので、そろっとね。

今年の「にいがた狼煙プロジェクト」西は琵琶湖からということで
ずいぶんとエリア拡大したもんだ。

でも、ほぼ同時刻に点火ってことで、リレーではないのですが、
われら”いちもく”も協力してきました。

今回はこんな感じで、アルバムにしてみました。
なぜか、ランダムになってしまう…なんでだろ
ちょっと見難いかな…

日報によれば、春日山から岩手城の狼煙は
見えてなかったと書いてあったが、
こちらからは見えてたなぁ。

しかし、岩手城跡はふもとからわずか15分くらいだけど、
ずいぶんと眺めがいいもんだ。


日本列島西から東へリレーしたら、何日掛かるんだろう?

上越タイムス記事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

柿崎時代夏祭り

時代夏祭り、お疲れさまでした。

回を重ねること、26回なんですね。
今回はなぜかこの26回という歴史に感慨深く
思った神ちゃんでした。

いちもくが結成して12年ってことは、いちもくは
まだ、約半分しか参加してないんだよね。

いろいろな試練が毎年実行委員会になげかけられ
ながらも、維持し続けることっていうのは
すごく柿崎という地域にとって価値のあることだね。

そんなことを考えながら、初日の太鼓を叩いていました。

商工会青年部は絶頂期に比べると人数が半分に
なってしまったそうだ。

商工会から山車を押しながら出てった部員は
わずか4人。
えっ!うそだろ!
寂しかったなぁ…

でも、時間が経つにつれ、人数を増やし、
初日を飾ってくれた。

さてさて、今回は名古屋支部長がいいみやげを
もってきてくれた。

たません」名古屋の駄菓子文化が育てた
元祖的な駄菓子。

えびせんに、おこのみソースとあげだまをのせ、
それと同時に、鉄板に卵を落として、黄身をつぶして
焼いた卵をえびせんにのせ、ソースとマヨ、
ふりかけをかけたら、えびせんを二つに割って
できあがり!

なんともシンプルかつ、子ども心をくすぐる
メニュー。
レシピも簡単で、発展性もあってよかった!

もうすこし、魅せるメニューに磨かないとね。
産業祭りで再挑戦かな。

ところで、三尺花火の順序おかしくなかった?


| | コメント (7) | トラックバック (0)

久しぶりの“夜例会”の開催でした。

Img_0363

どうも!です。

今回は“夕日”ではない、広報の酎吉です。
さわやかな朝のイメージがあった“いちもく例会”、
久々の夜開催で、やはり主役は“”でありました。

Img_0354 Img_0355
会場はリーズナブルに「諏訪中央会館」。
でもエアコンが有料か…、上下浜公民館ならタダだが…

そして、向かいには現代のオアシス(?)…
“セブン♪イレブン♪いい気分♪” があり、
まあ、いろいろと(笑)便利であります。

Img_0358
今回は議題はいろいろで…

時代夏祭り、猿毛川遊び、ダムっ湖スポーツフェス、
さらに、酎吉部長、Eihara幹事長の
ジンギスカン倶楽部」の開催などなど多彩でした。

でも、一番の議題は、やはり…
いちもく会の“長嶋茂雄”こと…、
(はぁ?、脳梗塞じゃないよ、天真爛漫、単純明快
純真無垢、一心不乱かな…)
よっちゃん“終身名誉”会長(ネット柿崎 会長)
ライフワーク、『目指せ交流事業!』でありました。

Img_0357 Img_0360
この日も熱く語りました。

いちもく会→ネット柿崎→柿崎まちづくり振興会→行政
の流れでなんとか実現させたいのが、
墨田区の「江戸文化観光振興会
との交流であります。

墨田区に本社がある「ライオン」の
創業者、小林富次郎翁は、柿崎の出身で、
その縁で柿崎と墨田区の交流をはかろう、
というのが、今回の交流事業の主旨であります。

Img_0359 Img_0361
アツい議論が飛び交いました。

そうですね、議論があっての会議であって、最初から
“満場一致”ってことは…おかしいよね。
ここでハナシがまとまれば“一枚岩”となるわけです。

Img_0362 Img_0364
そんなことで、アルコールもぶっ飛ぶような、
中身の濃い例会でありました。

今後は“ネット”から“振興会”に上がっていきます。
ハードルの高い事業ですが、実現に向けて、
よっちゃん会長のバックアップを誓いました。
(これでよかったのかな、まとめは…酎吉は酔ってたな…)

Img_0367
もちろん、すんなり帰る人は皆無で…

その後は、“いちもく会御用達”の、昼酒場昼食処
イベント打ち上げ会場“自転車部”慰労会場
夕食処宴会二次会場小腹空き者癒し処(?)、
嗚呼!我らがいとしの「さかえ食堂」へ…

閉店してたのに、よっちゃんが電話をして“乱入”した!。
(店主夫妻に陳謝いたします…笑)

Img_0365 Img_0366
おお!この日は、チマタでウワサの“チームいちもく
自転車部のメンバーが勢揃いだな…

左腕部長に、よっちゃん、“鉄人”モリさん社長、
カキちゃん、そして、レポーターのチャリンコ小僧クン

これから暑くなりますが、脱水症には気をつけてね。

Img_0368 Img_0369
そうでした、まっちゃん会長は“お葬式”が入ったため、
ナミダなみだの欠席でありました。

さてさて、『ジンギスカン倶楽部』は、
7月20日(日)の夕方(あいまい…)から、
柿崎川ダムのダムサイト(あいまい…)で開催します。

詳細は酎吉部長がメールを送信します。

いよいよ皆さまが“ヨダレもん”で待ってる、
高柳『澤田屋』の“ジンギスカン”が食べれますよ!
おっ楽しみに!

Img_0370

以上で、久々の“夜例会”のレポートを終了します。
いろいろと多忙になりますが…
飲んで!食べて!暑い夏を乗りきりましょう!

by 広報 酎吉

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.8

Img_0260
Img_0268
Img_0269
Img_0273
Img_0274
Img_0275
Img_0276
Img_0278
Img_0280
Img_0282
Img_0283
Img_0285
Img_0287
Img_0291
Img_0295
Img_0298
Img_0301
Img_0307
Img_0311

いつもの帰り道。

おんなじ日の…
おんなじ“
夕日”。

(2008.6.26)

by 広報 酎吉

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.7

どうも!です。
こちらは本家の“酎吉”です。

分家の“自転車部”のメンバーは、本日は(upする頃は昨日か…)
新潟ロングライド」だったようで、ご苦労さまでした。

レポート&画像を楽しみにしてま~す。

Img_0219

夕方の6時半前後…
かきざき」のそこらへんをうろつく“カメラおやぢ”…

少しメタボな長身中年オトコ…
なんとなく“怪しい”雰囲気が…

まあ(笑)、こんな感じなんで、
間違っても“女子中高生”や、もっともっと年少(?)の
少女の皆さまには絶対にカメラを向けては
いけないのであります。(誓います!)

そうです!おぢちゃんは“夕日”を、追いかけて
いるのであります。

さて、今回(2008.6.18撮影)は、絶景ではない、
そうですね“生活視点”を重視したカメラです。

Img_0221
いつでも、どこでも、太陽は沈むのであります。

Img_0224
柿崎中学校、ウエノテックス、国道8号線の
交差点付近
などに、カメラはへばりついてます。

Img_0225
この“夕日”は、酎吉たちの“ひとつ年下”の
後輩クンたちからは、見てるんだよね。
(新校舎に入れなかった、第一回の卒業生だから…)

Img_0230
Img

“♪夕暮れ時はさびしそう…♪”なんていう
酎吉世代がよく知ってるフォークの名曲もあるが…

よく考えてみると、楽しい時間帯だよね…
シゴトなり、学業なり…まあ、いろいろあったけど
本日は終わり!

あとは、家族といっしょに食べる!飲む!(一家団らんね)
そんな時間が待ってるし…

または、街に出て、いつものところで飲んで…そのあとは…

なにがあっても、とりあえず、明日の朝までは“自分の時間
だもんね!

Img_0231
Img_0235 Img_0237
ウエノテックスの皆さまも、そろそろ退社時間ですね。
今日も一日お疲れさまでした。

Img_0240
家族の帰りを待ってる…『マイ スイート ホーム』に、
今日も“夕日”の……「おかえりっ!」が。



梅雨入りが遅れて、幸いにもいい“夕日”が
ゲットできました。

ようやく新潟地方も梅雨に入ったようです。
たぶん、しばらくはお休みになるかな…

夏の“夕日”にもご期待ください。

最後は“夕日”より盛り上がった、
酎吉の“弁当”シリーズ…
今回は二日分です。
Img_0242 Img_0244
右のほうのメインは、加熱用の安いマグロを
甘辛く煮ました。


Photo

ガンで闘病生活を送っていた“キヨシロー!”だぜ~。
ついに復活!武道館でのライブDVD。

映像の冒頭に“すっぴん”のキヨシローの
闘病中のカオ、顔、かおが…
ナミダなくして見れないね…

すいません…感激しまして…(涙)
まあ、これくらいの遊びは許してね。

以上、多彩なメニューの
広報 酎吉でした。




| | コメント (5) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.6

どうも!

まだ続いてます、このシリーズ…広報 酎吉です。

三日坊主の酎吉としては、“6回”なんて数字は
夢のような…、まあ奇跡に近いね。
Img_0175
この日(2008.6.16)の酎吉カメラは、街なかに
入りました。

総合事務所の駐車場から「淨善寺」の墓地のほうを…
Img_0179
う~ん、ここに来るとねぇ…

若くして急逝した“前”住職とは同級生で…

あの頃…そう、二十代の前半…
バトミントンの倶楽部で汗を流して、
そのあとは…、今はないが、あの伝説の居酒屋で、
ずっと飲んでた…、楽しい時代だった。

“現”住職にその頃の面影が…(合掌)

チト、しんみりしたのも“
夕暮れ”のせいかな…


Img_0180
さて、この日のテーマは「夕暮れの停車場」です。

やはり田舎なもんで、
竹内まりやさまの名曲「駅」のようなイメージには…ね。

Img_0181
でも、いい雰囲気だね。

Img_0185
Img_0186
地球にやさしい「JR貨物」が通過しました。
こんな画像が撮れました。

これも夕日の“マジック”ですかね…
Img_0187
無人のホームを照らす夕日

Img_0189
柿崎駅のホームに“この日の夕日”が沈みます。


Img_0194
で、すぐに橋のほうへ走ると…
夕日が待ってるね。

さらに、こんな画像も…
Img_0196
これは驚いたね…
クルマだと、あっという間に通り過ぎてしまう瞬間…
そうです、これは歩行者の視点ですね。

Img_0201
もう一枚、歩行者の視点で…

そして、この日の最後は…
Img_0205
Img_0206
直海浜”の水平線に、
明日の晴天を予感させる“夕日”が沈みます。


ところで、どうもこのシリーズ…
酎吉らしい“遊び心”がないような気が…
(別に遊ばんでもいい!…Kimura談、たぶんね。)


で、ここ三日間の弁当を公開します。
作って!食べて!洗う!
まるでシンガー・ソングライターの世界だ。
(そんなわけはねえだろう!)
Img_0172 Img_0215
Img_0217 Img_0212
最後の画像は、このブログの制作現場です。

PCからは、竹内まりやの「幸せのものさし」のCDが…
TVの映像は、TULIPの最後のツアーのDVDが…
(音が二つ出てるが…気にしない!)

まあ、興味のある人のみ、クリックしてみてください。

ではでは、また明日か?あさってね。

広報 酎吉

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.5

 酎吉です!

好天が続きますので、“夕日”シリーズ
どんどんいきます。

いよいよ5回目です。

でも“オレンジ画像”ばかり続いているので、
ここらで“”のためにも“グリーン画像”を…
Img_0092
 酎吉の職場がある野田地区から、
少し山の中に入ったところに、今オイラが一番
イヤサれる”場所が…

週に1、2回、配達に行く、柏崎市“清水谷”…

まず地名がいいよね。
清い水が流れる谷」だよ…
俗世間に汚された“酎吉”には、うしろめたい場所だが、
ホント!いいところであります。
Img_0102

Img_0104
Img_0105
とは言っても、山と川と田んぼ
どれほどめずらしい場所でもないが…
いい!ここはホントにいい!

ニッポンの原風景に近いものが。



さて、この日の夕日は…
Img_0107
そうです、1ヶ月ほど前に
さかなまつり&なべ輪ピック」で盛り上がった
柿崎漁港です。(2008.6.13)

山の“夕日”の哀愁…
浜の“夕日”の有終…
Img_0111
海には“波の音”と“潮の香り”が…
そして夕日の圧倒的な存在感が…

Img_0113
明日の豊漁を願う“漁船”にも温かいが…
Img_0117
柿崎漁港に夕日が沈みます。

さて、この日の最後の画像は…
Img_0120
酎吉のふるさと“上下浜”です。

Img_0121
上下浜の水平線に“上下浜”だけの夕日(?)が
沈みます。

(だれもが、ふるさとの海を見ると思うことだね。)

Img_0123
タイミングよく、夕日の前を通り過ぎて行く、
“佐渡汽船”(かな?)。

明日もいい天気のようですね。

広報 酎吉

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.4

Img_0045
どうも!酎吉です。
いよいよ好評の“夕日”シリーズの4回目です。

最初の画像は“自転車部”のメンバーには
お馴染みの“試練の場小村峠の山頂からの
眺望です。

奥のほうは西からの夕日に照らされてますね。

このシリーズをスタートさせたときに
必ず行かなければならないな…
と、考えていた場所に行ってきました。

(2008.6.12)

小村峠から黒岩地区、そして大出口泉水公園
クルマを走らせました。

これは小村峠の新緑です。
夕日に照らされてるところと、影になってるところの
コントラストの違いです。
Img_0048
Img_0050
峠に夕日が沈みます。


夕日に照らされた“ダム湖”です。
Img_0055

さあ、黒岩から上がってきました。
ふるさと“柿崎”を照らす夕日です。
Img_0059

棚田にも夕日が…

大出口泉水公園の下からの画像を数枚。
時間の経過とともに“夕日”の表情(?)も変化が…
Img_0069
Img_0071
Img_0073
Img_0075
Img_0077


黒岩に“夕日”が沈みます。
Img_0080



上中山にも“夕日”が沈みます。
Img_0084

そして、毎度お馴染みの百木の“夕日”です。
Img_0086_2



おまけの画像は、夕日に照らされた
名水『吟田川』です。

Img_0061
Img_0062
Img_0074

大出口まで行って、
このシリーズの最初の“一仕事”は終了です。

広報 酎吉

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ネット柿崎総会

酎吉さんの連載のきれいな「夕日」シリーズが続いて
いますが、ネット柿崎総会のレポが届きましたので
報告します。

6月6日に平成20年度のネット柿崎総会が
柿崎地区公民館で開催されました。

Photo

来賓に
 ・柿崎まちづくり振興会長
 ・中村柿崎区総合事務所長
 ・八木柿崎商工会副会長から
お越しいただき43名の会員が出席しました。

主な議題は新役員の改選などで、
いちもくからは、よっちゃんが新会長に
測量士の会長が、副会長に
飲み会部員新ジンギスカン部員のKEIKOさんが副会長に
という、いちもく固めの役員体制です。

Photo_2 Photo_3

秋には墨田区さんとの交流事業を控え
ますます、柿崎には欠かせない”いちもく”になっちゃいましたね

| | コメント (9) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.3

どうも!
酎吉カメラマン、今日も走りました。

さて「ネット柿崎」の総会、ご苦労さまでした。
酎吉、残念ながら欠席でしたが、画像&レポートが
ありましたら、オイラではなく“神ちゃん”のほうへ
送ってください。(笑)

大切なものはUPして、記録に残しておきたいので…

で、夕日シリーズも順調に3回目にきました。

今夜、というか…今夕(こんなコトバってあるの?)は、
ひとつの夕日(?)を追っかけて…
昔なら「太陽にほえろ!」、今なら「相棒」のように
クルマを走らせました。(チト、大げさだったな…)


最初の画像は水野です。
Img_0032
いちもく”の心のふるさとです。
自然薯つなぎの“そば”が食べたいで~す。

Img_0033
もう1枚、水野から…


次は平沢に向かって…
Img_0036

今日は、山で撮り、平場でも撮り、そして海へ…
さあ、間に合うかな…


おっ!これはいいね。
Img_0038
いいタイミングで、高速道路の上に夕日が
乗っかってます。     (セーブオンの駐車場から)


Img_0040
そして、最後のショットは、よっちゃんちのワキを
通り抜けて、柿崎中央海岸へ…

なんとか間に合いました!
やはりいいですね、にしずむ夕日は…
(2008.6.9)

自転車部”の皆様、
毎週末のご活躍!ご苦労さまです。

体調の管理には十分にお気をつけください。
突然きます!トシをとると…酎吉もそうでありました。

まあ、そんなことで、またガンバります。

広報 酎吉

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.2

どうも!酎吉です。
“本家”で、けな気にガンバってます。

“大好評(?)”の夕日シリーズの第二弾は
やはり、下黒川ラインです。

酎吉は、いわるゆ“浜のショッカラ”で、
ガキの頃から、遊び場は“浜”だったんで、
ココロとカラダにしみこんだ“日本海夕日
ばかりを見てました。

ところが、山からの夕日って…
スポットライトなんですね、
みんなの田んぼに!

これは新鮮な感動でありました。
まあ“オテントサマ”は平等なんだよね。


さて、これは百木ですね。
Img_0021
水田に入った夕日に、絶妙なタイミンgoo~!を、
感じました。 

さて、カメラは移動して上金原へ…↓

Img_0028
これ、これねえ…

どうもオトコは弱いね、こういう画像は…
ガキの頃だと“母ちゃん”を感じる時間帯なんだよね…
ものすごく腹もへってるし…

まあ、この年齢になると“母親”の介護の心配が…(笑)

で、上直海から江島新田に向かっていくと…
Img_0029
かろうじて、夕日のアタマだけが…(2008.6.6 3枚とも)

明日も、ささやかな幸せを感じる一日でありますように…、
そんな感じの“夕日ファイナル”ですね。

突然ですが、“マジックアワー”という専門用語が…

そうです、三谷幸喜監督の最新作
ザ・マジックアワー』からのうんちくです。

夕暮れの時間帯!
だれでも美しい映像を撮れる時間帯…だそうです。

自転車部”の皆さんには、このルートは
ホーム”ですよね。

孤軍奮闘”してる酎吉に、アツいコメントを…ください!(笑)

広報 酎吉

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「かきざき」の夕日 vol.1

 どうも!酎吉です。

賢弟の“自転車部”も分家に出てしまって…
        ↓
http://ichimoku-chari.cocolog-nifty.com/blog/
(Welcome to TEAM“いちもく”自転車部)

本家の長男としては、なんとかこの母屋を…
仏壇を…、ご先祖様のお墓を…お守りしないと…
愚兄はツライよ…

と、酔ったいきおいで、バカなことばかり言ってますが、
こっちの“ブログ”も頑張らんとね!

酎吉、毎日、海から山へ通勤してます。
当然、帰りは山から海です。(笑)

これからの季節、帰宅の時間がちょうど
夕日”が美しい時間帯になりますので…

酎吉“視点”の、柿崎(ふるさと)の夕日を
UPします。

小村峠から上下浜の海岸まで…
ニッポンの原風景がたくさんあります。

20080602183220

第1回は、百木からの“夕日”です。(2008.6.2)

田植えがすんだばかりの水田にうつる、
少しぼやけた夕日ですが、秋の豊作を
予感させるような、自然の温かみが…


これはケータイの画像なんで、イマイチですが、
明日からはデジカメ持参で通勤だ!

今後の“夕日”をお楽しみに!

広報 酎吉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

We are “いちもく” We love“かきざき”

Cimg0281

そば吉「んっ、だれなの?」

酎吉「あれ、だれだろ?」

そば吉「背中に哀愁がないから…、若いね!」

酎吉「少しメタボな感じもするんですが…」

そば吉「でも、この感じは妻子を背負ってるなっ!」

酎吉「わかりますか?」

そば吉「うん!、両肩が重みで下がってる…」

酎吉「それって、体形の問題ではないですか…」

………………

酎吉「お待たせしました!今、確認したら
このブログを管理してる…」

そば吉「おぉ~、そうか…あの、かぁ?……神様!」

酎吉「違いますよ、神ちゃん!かみちゃんですよ!」

そば吉「そうだよな!まさか“神様”なんてことはないよな…」

酎吉「神ちゃんは、今年から、わが“いちもく”の副会長で、
このブログの管理室長なんですよ!」

そば吉「そうか…家庭では、いとおしい妻子を、
で、“いちもく”では、あの酔っ払いたちを…」

酎吉「そうなんですよ、大変なんですよ!彼の両肩には
今後の“いちもく”、さらに“ネット柿崎”、さらに“振興会”
などなど、将来の“かきざき”が…」

そば吉「おいおい、そんなプレッシャーをかけるなよ!
それでなくても、両肩が下がってるじゃないか…(笑)」

酎吉「そうですよね、まあ、あまりプレッシャーをね…」

そば吉「でも、この背中って…オトコの色気を感じないな…」

酎吉「いいじゃないですか!失礼ですよ、ホントに!」

そば吉「ところで、今回のタイトルって…なんなの?
いやに、大きくでたな…」

酎吉「正直、自信満々ですよ!“いちもく”あっての
“なべ輪”ですよ!
…といっても、縁の下のチカラ持ち的なところでね。」

そば吉「うん!そうだよ、出しゃばらないところが
“いちもく”のいいところだね…“なべ輪”の賞からも
最初から外れてるしね…」

酎吉「あっ、それは言わないで…」

そば吉「そうだよな、金○賞をもらって、喜んでる
“某”主婦もいるもんね」

酎吉「本当にお待たせしました!
それでは“みなとさかなまつり&なべ輪ピック”の
報告です。」
(長い…前ふりが長すぎだね。)

Cimg0237

今年も晴天でした。

今年から「柿崎まちづくり振興会」が主催する
みなとさかなまつりなべ輪ピック』です。

マイナーからメジャー…というほどでもないが、
なんか、社会的に認知されたような感じがする…
最初から関わってきたオイラたちには…(泣)

Cimg0242
Cimg0244 Cimg0245
Cimg0243_2
今年も大好評だった「漁船体験乗船」。
んっ?下の画像に見覚えのある後姿が…

そうです、“いちもく”東京支部の
うっちー“水戸納豆”クン」ファミリーですね。

遠くから本当にありがとう!
東京支部の「海ちゃん&うっちークン」には、
このイベントの立ち上げ当初からご協力をいただき、
心より感謝申し上げます。

Cimg0238 Cimg0239
Cimg0240 Cimg0241

Cimg0247_3 Cimg0248
各ブースの“なべ”の準備が始まってます。
楽しみですね…


と、ここまでは、下書きをしてあったが…

その後は…睡魔に負ける日々で…
で、24日(土)、今夜こそ仕上げるか…

なんて思ってたら、すぐ近所で火災が発生!
すぐに駆けつけたが、一時はすごい火柱が
上がり、騒然とした雰囲気に包まれた…

幸い、風もなく、雨も降っていて、
しかも隣家とも離れていたため
火元の2階建ての車庫兼作業場のような
建物の全焼だけですんだようだ…

酎吉とは同級生の大工さんであった。
隣接していた住宅が無事で、なによりであった。

で、25日(日)に持ち越し…
さあ、もう3週間も経ったぞ!今夜は仕上げるぞ!

で、いちもく“ちゃんこ”両国風も、いよいよ仕上げです。

いろんな食材の旨みが出て、“化学”(?)のチカラには
頼らなくても、なんとか皆様に出せるようです。
Cimg0246

で、今回の特別出店は同じ上越市の仲間、
牧区から“よもぎの会”の皆さんの「山の恵み鍋」です。

昨年は安塚区、今年は牧区と、
ご協力には深く感謝を申し上げます。

まっちゃん、来年は“浦川原区”
ですかね?…(笑)
Cimg0249
Cimg0269



さて、このイベントのもうひとつの柱は、
漁協&船主会が主催する、
みなと“さかな”まつり」であります。
Cimg0257_2 Cimg0258
鮮魚の販売を仕切る、酎吉の先輩、“Mitsuo”親分、
準備はOK!のようですね…(上、左の画像)

Cimg0259 Cimg0261
Cimg0266
どうですか?、この“シティマラソン” の
スタートラインのような雰囲気は…
鮮魚の即売会を待っている、ご来場の皆様です。

さて、ご来場の皆様のおキモチは…
さかな”?、“なべ”?

でも、開会のセレモニーは淡々と進みます。
(すいません、冷たい言い方で…)
Cimg0263 Cimg0264
Cimg0265

さて、なべ輪ピックのほうは…
Cimg0262
んっ?食生活改善推進員グループの
つるりん鍋」…、気になりますね…すいとん風
なのかな…
Cimg0270


柿崎区の、居心地のいい飲食店の“若旦那”たちの
仲間の集まり「若組合」…

う~ん、おきて破りのプロの技できたな…
Cimg0254 Cimg0256
Cimg0268

今年は“アツい!パフォーマンス”を用意したぞ!
ニッポン人なら、キライなものはいない!……よね。
Cimg0273

餅つき』だ~、どうだ!ふう~、やはり疲れるね…トホホ…
ネット柿崎の正副両会長が頑張りましたが…
トホホなコメントでした。
Cimg0272 Cimg0274
Cimg0275
さて、つきたての餅にかけたタレは…

前日、川西公民館で、喧々諤々で仕込んだ
みたらし風のタレ”…ポイントは水飴かな…

で、これが…一晩だけだが…寝かせたら、
本場“飛騨高山”のような見事な仕上がりで…
調味料は“ハート&タイム”でありました。


さあ、わが“いちもく”のブースはどうかな…
Cimg0279 Cimg0280
Cimg0253

う~ん、予想通り“なべ”のほうはマニアックで、
地味なものなので、まあ100杯で…OK!ということで…

でも、柿崎区のイベントでは、すっかり定着した
いちもくクレープ」という“ブランド!”

今回も大盛況!
特に「クレープ事業部長ファミリー」の
大活躍に“一同拍手!”
ありがとうございました。

この後は
お楽しみ抽選会」でしたが…
例によって“酎吉くん”の司会進行なんで、画像はありません…

最後は“よっちゃん”の閉会の挨拶で終了です。
Cimg0282


5回目ですか…“なべ輪”も…
柿崎区の5月の連休イベントとして
定着したかな…

まだまだいろんな改善点はあるけど、
5回目イコール、ひとつの区切りと考えます。


“いちもく会”がこのイベントにかける熱意は、
ハンパなものではありません。

このイベントこそ“いちもく”が目指してきた
「まちおこし」でありました。


『ネット柿崎』の“生みの親”で
いちもく会ブラジル支部長の
東京農工大学 名誉教授
「Salt Valley(?) 先生」…

さらにネットの設立をサポートしてくれた
いちもく会東京支部の
「海ちゃん&うっちークン」。

“なべ輪”の開催に努力してくれた
いちもく会名古屋支部長の
「Giant Pandaくん」…

で、Pandaくんが転勤後、
なべ輪の継続に奮闘してくれた
「まっちゃん現会長」。

ネット設立からずっと裏方を支えてくれた
総合事務所の事務局、
いちもく会自転車部の「チャリンコ小僧くん」。

で、まあ“不肖 酎吉”も、少しは
縁の下のシゴトをしてきたかな…

そして、よっちゃん名誉会長を始めとする
“いちもくメンバー”の愛すべき仲間たちの協力。


酎吉は心から叫びたい!

We are“いちもく”! We love“かきざき”!

Cimg0283
今年も“祭り”は終りました…


で、どこからか見つけてきた“打ち上げ”の画像3枚…
Cimg2403
Cimg2404
Photo

撮影者は誰だか?皆さんは想像つきますね…

制作に3週間か…
遅くなって申し訳ありません。

by 広報 酎吉

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Welcome to TEAM“いちもく”自転車部

2008年5月31日
 コメントから掲示板に昇格です。

朝練しませんか?
天気の良い日、体調の良い日を選んで朝練しませんか?
柿崎から黒岩まで往復25kmで上りはダム坂のみです。

だいたいAM5時半出発、6時半帰宅の1時間コースです。
昨日も練習しましたが、妙高連峰もきれいに見え爽快です。

今年からの走行距離も800kmになり、新潟行きをクリアー
すれば1000kmは確実ですね。目標は2000kmです。

 
投稿 チャリンコ小僧 | 2008年5月31日 (土) 06時13分

3

2008年5月24日
 さて、掲示板第1号に“チャリンコ小僧クン”から
佐渡ロングライド210」のレポートが届きましたので、
掲載します。
部員&会員の皆様の“熱い!”コメントを
お待ちしています。

画像は順不同です。


5月18日(日)快晴

この大会も3回目にして漸く天候に恵まれました。
チャリンコ小僧は、今回大胆にも210kmのAコースに
エントリーしちゃいました。

午前6時に佐和田のグラウンドからスタート
佐渡の海も空も蒼く、カンゾウの黄色い花も咲いていて爽快に
飛ばしてしまった。

最初の難関Z(ゼット)坂も何とか昨年につづきクリアー。
ところが海府大橋のアップダウンで左脹脛が痙攣。
ヤバイ、リタイアかと思いましたが、サロメを塗って
何とかしのぎました。


100km地点の両津ASには午前11時に到着。
まだ110kmもある!という不安に襲われましたが、
沿道で「ガンバレー」という声を聞くと
苦しいながらも手を振って応えちゃいました。
本当に応援はありがたいものです。

両津から小木までは平坦なので25km/hで走行。
そして最後の難関「素浜坂」と「国道坂」聞きしに勝る坂でした。
180km走った後でなんでこんな坂を用意したのか。
コースメイクに文句を言いたい。


そしてゴールまでは向い風で全くスピードが出ない。
ゴールの佐和田は見えるけどなかなか着かないもどかしさ。
「相棒のO田ちゃんはもうゴールで待っているだろうな」、
「早く風呂に入りたいなぁ」と思いつつペダルを踏んでおりました。
漸く真野市街に入り、ゴールまで10km。家並みが風を遮り
少しスピードが出てきたよ。最後のカーブを曲がり、
ゴールまで海岸道路を一直線、アナウンスの
「チャリンコ小僧さん、お帰り~」のコール。
何度聞いても良い気分。


そして沿道では大勢のスタッフの皆さんが
手を振ってのお出迎えです。
皆さんのおかげでなんとか完走できました。
合計タイム11時間。乗車時間9時間30分でした。
ボランティアの皆さん、佐渡の皆さん
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

来年は、いちもく自転車部で参加しましょう。

by 
チャリンコ小僧

15
41 63 
21
43 2008_5 
44
Photo Photo_2 
Photo_3
Photo_4 Photo_5 
Photo_6 Photo_7 
Photo_8 Photo_9 
Photo_10
Photo_11 Photo_12 
Photo_13
Photo_14 Photo_15 
Photo_16
Photo_17 Photo_18 
Photo_19
Photo_20 Photo_21 
Photo_22
2008_6 2008 
2008_2

お疲れさまでした。
画像の順番がわからないため、
まあ、オイラなりの感覚で貼りました。

チャリンコ小僧クンの、思い出として
心に残っていただければ幸いです。

今後のレポートをお待ちしています。

by 広報 酎吉



Img_0009
どうも!酎吉です。

いつのまにか、わが“いちもくメンバー”の
会員たちのあいだで、メタボ対策のためなのか(笑)、
チャリンコ仲間が増えてきて…

でも、語る場所がないのか…
少し縁のある“美熟女?”の部屋に侵入して、
いろんなことを発信し始めたので…

いとしの“彼女”に、迷惑をかけてはいけないな…
そんな考えもあり、ここに、ついに、ようやく…

「柿崎いちもく会 自転車部」

の部室を開設します。(パチパチパチ!)

コメント”はこの部室に!

活動報告の“画像”や“活字”は、
神ちゃんか、酎吉にメールしていただければ、
この部室の“掲示板”に貼ります。

ヨロシクね。

さて、冒頭の画像は、小村峠からの眺望です。

GWに左腕くん、先週の土曜日によっちゃんが、
小村峠を越えて、この下にある、オイラの職場に
遊びにきました。

スゴイね…

まあ、こんな活動報告を待ってます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

今年も“なべ輪”が…来たーーっ!

Cimg0230

酎吉「どうですかアニキ、今年はタイトルから
いっちゃいましたよ!ヤル気マンマンです。」

そば吉「ふう~ん、山本高広(織田裕二のモノマネ)か…
そういえば、昨年は“タカトシ”で攻めたのに、
だれからも反応はなかったなぁ…」

酎吉「どうも、こういうネタには、うちのメンバーは
冷たくて…、では、もう一発!かまします。」

連休 漁港へ ゴーイン…グ~!

とれたて おさかな ショッピン…
グ~!

いろんな おなべを イーティン…グ~!

酎吉「今度は、今、一番“”なネタで!」

そば吉「う~ん、エド・はるみか…
どうも、イマイチ…おもしろくねぇなぁ…
それより、早く“なべ輪”の報告をしろよ!
だいぶ遅れてるのに…」

酎吉「いやいやどうも…すいません。
で、なべ輪って、今年で何回目でしたっけ…」

そば吉「えっ…、5回目かな…うん、5回目!」

酎吉「5回…、5、5、5…」

それでは、3の倍数でアホになり、5の倍数で
“なべ”になります。

1、2、
さぁ~ん、4、なべっ!、ろぉ~く、7、
8、
きゅう~、なべっ!なべっ!


そば吉「なんだよ!今度は“世界のなべあつ”かぁ…
アホなことしてないで、早く本題にいかないと、
新旧の会長に怒られるぞ!バカッ!」

酎吉「えっ!もう終わりですか…まだまだあったのに…
ラララライの藤崎マーケットに、芋洗坂係長に…
究めつきは、なだぎ&友近の“ディラン&キャサリン”も…」

そば吉「ダメダメ!もう終わりだよ!終わりっ!」

酎吉「ところでアニキ、最初の画像はなんですか?
生ゴミ”のように見えるんですが…」

そば吉「バカヤロー!失礼なことをいうんじゃないよっ!
これが、今回の“いちもくちゃんこ”のベースになった、
スープのずん胴鍋なんだよ!」

酎吉「へぇ~、これがスープねぇ…」

そば吉「そう!トリガラに昆布、タマネギやニンジン、
青ネギにキャベツの芯、で、アクとりに玉子の殻ね。
で、このスープに、さらに鳥のつくねや、メギスの
つみれのだし汁をたして、天然ミネラル塩で
味を調える…」

酎吉「ふうん、旨そうですね…、これを食べれるなんて、
地球に生まれて…よかったーーー!」

そば吉「またまた、織田裕二ネタかよ、
ホントはオマエが“広報”なんだろう!
早く始めろよ!」

酎吉「あっ、そうでした!ではいきます!」

そば吉「まったく!軽薄でお調子モンな、
五十過ぎのオヤヂだなぁ…、付き合いきれないよ、
ホントに! では、あとはヨロシク!」

Cimg0210 Cimg0211

はいっ!あらためまして“広報 酎吉”です。
ここからは、マジメにいきます。

さて、わがいちもくのホームキッチン、
柿崎地区公民館川西分館です。

Cimg0212
Cimg0219 Cimg0221
Cimg0222

さあ、ホームキッチンにたくさんの食材がそろいました。
今回の買い出し隊は、まっちゃん会長&クレープ部長
左腕クンです。

真ん中左は、今回の味の決め手「沖縄の塩」です。
で、右はニラ&油揚げです。いちもくちゃんこの
セットアッパーとストッパーですね。

なべをしめる大切な役割を担ってます。

下の調味料は、今回のイベント“餅つき大会”で、
つきたての餅にかける“みたらし風”のタレの材料です。

(当日まで一日寝かしたこのタレ…、
甘辛の部分で議論はあったが、これが…)

Cimg0216
Cimg0223 Cimg0224
Cimg0226

今回は“塩味”で勝負するので、ベースのスープが命です。
上の画像から下の画像までには、いろんな食材が増えてきました。

真ん中の右の画像は、上越市内の蒲鉾屋さんから仕入れてきた
メギスのすり身です。

Cimg0228
Cimg0229
相変わらず、寡黙(?)に働く“いちもく調理隊”のメンバー。

で、今回の主演は…
Cimg0217
Cimg0234

“キャベツ”で~す。大量のキャベツであります。

で、脇をかためる“助演メンバー”は…
Cimg0235
Cimg0236

酎吉が調理した“鳥のつくね”と、made in 平八+αの
メギスのつみれ”です。

さあ、すべての食材の下ごしらえは終了しました。
あとは翌日の“なべ”がどんな仕上がりになるか…

つづきは次号です。

お待たせしたわりには、また引っ張るが…
もう少し時間を…

帰宅後、食事の準備、晩酌、片付け、米とぎ、
入浴、ビール!、その後のシゴトなもんで…(笑)

以上、“広報”酎吉でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いちもく”ちゃんこ”両国風

こんにちは、編集部の神ちゃんです。

なべ輪ピック、早くアップしないと!…と思いつつもなかなか…ね

最近神ちゃん、”いちもく自転車部”の影響を受け、会社では
もっぱら”ぴなれろ”やら”でろーざ”、”しまの”とか
”かんぱにょーろ”なんかのちゃりんこ関係の情報を眺めて
おるんです…えへ

会社まで片道15Km、ガソリンの高騰でチャリ通勤を真剣に考えて
おるんですが…なんてったってが…ねぇ
でも最近ちょこちょこっと見かけるようになりましたね、ちゃりんこ
通勤。

カミさんにそれと無く話してみると、すかさず『ガソリン代以上に高い
自転車じゃ、意味無いんじゃないの…』と冷たい水を差され…

まぁそれはまたということで、本題ですな。

P1020939
P1020925 P1020928
P1020952 P1020931

まずは、今年もまた東京支部の”うっちー一家”にお越し頂きまして
ありがとうございました!

今年のいちもく鍋は、東京支部から提案中の柿崎⇔墨田区コラボ
の予行練習?的な意味で参加。

墨田区には”ライオン”、”黒バラ本舗”という日本を代表する

化粧品メーカーあり!”ライオン”、”黒バラ本舗”はどちらも
柿崎出身の方が創業者。

ハマナス温泉の石鹸は”黒バラ”。

墨田区に両国あり。

両国といったら、そう”ちゃんこ鍋”なんとも単純な連想だけど、
行動が第一

行動しないと親近感も沸いてこないからね

いちもく”ちゃんこ”のこだわりを書きつづりたいところですが!
神ちゃん、よく分からないのであります!

この辺こだわりは”酎吉”さんにお願いしまーす

簡単には、神ちゃんも書けるので、簡単にご紹介しますね。
ベースは鶏がら、香味野菜に塩を加えてスープをとり、
鶏団子、メギスのツミレ、キャベツを加えたシンプルな塩味の鍋!
塩ラーメンにしたい感じです
P1020920 P1020915
P1020919 P1020924

神ちゃんの家族からは、「なんで持ってきてくれなかったの~
一番おいしかったよ」と身内に言われても素直に喜べないん
だけど(笑)、大好評でした。
でも売れ行きがイマイチだったんだよねぇ…

あれだけこだわって仕込みしたのに、ん~
これは、両国に行ってやって本物を食べないとだめなのか

場所も魚を買って→鍋・鍋・鍋・鍋・鍋・いちもく鍋、後半という
か、最後だったから、お客さんもお腹いっぱいなポジにあった
のもイマイチな原因かね。

まぁともかく、天気もよく気持ちのいいGWの一日でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

打ち上げのために、働く…の?

 どうも!

病み上がりから、ようやく回復した酎吉クンです。

神ちゃんからバトンを渡されたのに、ずっとそのまま
持っていて、走り出さなくて、すいません…

ところで、いちもく“自転車部”の部員の皆様…、
なぜか、別の部室(?)で活動してるようで…

ぜひ、ホームのほうで活動しましょうね。(笑)

04
4月20日、上下浜の駅南地区から見た、美しい夕日です。

で、この夕日が沈む頃、わが“いちもくメンバー”は、
すでに別の世界をさまよっていたようです。(記憶が…)

さて、今回の記事が遅れた理由を、言い訳っぽく
話すと…切り口を変えてみたい…そんな感じがあり、
まあ、まだまだ中途半端ですが…それでは、
「米山山麓ロードレース」の打ち上げを報告します。

07 11
会場は、いちもく“御用達”の、毎度お馴染みの
「くびきの」さんです。

皆様すでにご存知のように、“いちもく会”には、
「表」と「裏」のカオがあり、
イベントの中心で颯爽と働く“表いちもく”。

ん~で、酎吉を始めとする“だれか”や“だれか”、
そしてまだまだいる“だれか”のように…
「打ち上げ」を目的で働いているようなメンバーも…
これが“裏いちもく”…(笑)

あはは、冗談はこれくらいにして、今回も飲みました。
楽しく飲みました。美味しく飲みました。

05 06
酎吉が持ち込んだ、この日の“酒肴”は…
「カニ味噌もろきゅう」&「鯨の大和煮缶」です。(ちと高い!)

で、露店を手伝ってくれたゲストのキレイどころ2名は…

09 10
そうですね、いつもお馴染みの“ミセス材木屋”の
K子さま&“ミセス板金屋”のJ子さまです。
(K子さまは“いちもく”オフィシャルカメラマンのため、
 残念ながら、あの美熟女顔は見れません…)

08 01
左…“打ち上げ”専門要員。
右…“イベント”専門要員。

03_2 02
さて、「くびきの」さんへの、“米山薬師そば”の
お土産のお返しは…

奥様手づくりの“シフォンケーキ”でありました。
今回も無理を言ってすいませんでした。
(昼酒を飲むところは限定されてるので…)

で、右の画像は、ご存知の打ち上げ要員が、
二次会に向けて気合をいれているのでありました。(笑)

「夜はまだまだ長いぞ~!」
(帰宅は23時過ぎだった…トホホ)

まっちゃん会長やKEIKO飲み会会員の画像がないと
少しさびしいが…かんべんしてね。


カメラを忘れた…
“広報”酎吉でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

米山山麓ロードレース 2008

今日は柿崎区の大イベント「米山山麓ロードレース」が開催され、
今年は全国から過去最高1000人以上の参加者がここ柿崎にやってきてくれました。

P1020885 P1020888
P1020890
P1020892 P1020895
P1020898 P1020899
P1020901

食推さんの豚汁をはじめ、われらいちもくの"おもてなし"が功を成したのか、ホント沢山
のランナーが来てくれて嬉しいことですね。

昨年はライバル店が無く、いちもく独占販売でしたが、
今年は“お菓子屋さん組合”大判焼きが復活し、更に「米山SUM加工組合」も出店で
ロードレースの参加者のお腹を満たしたのであります。

P1020893 P1020894

今年も例年と同様に、
・水野「銚子屋さん」の自然薯つなぎ手打ちそば「米山薬師そば」
・パルフェに負けるな「いちもくクレープ」
で出店。

P1020891 P1020896
P1020906

神ちゃんは、よっちゃん相談役と生地焼きに専念。
よっちゃん相談役は、こどもが来ると必ずこの台詞
「将来、クレープ屋やるか?」
何度も何度も聞いてるので、笑いそうになりましたよ。

今回もクレープはパルフェに負けず行列を成してましたね…
結局250食くらいを短時間で売り上げ、達成感を満喫したのであります。

KEIKO姉さんとM川姉さんも昨年に引き続きお手伝いに駆けつけてくれました。
ありがとう!
凄く助かりました!

お蕎麦も“E営業部長”の指揮により、大会本部を中心に営業に回り、みごと売り切り!

さっと初めて、さっと終わる短期集中のイベントには異様なアドレナリンを出す
いちもくメンバー

午後からは恒例の打ち上げ…
こちらは、酎吉さんにバトンを渡します!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

始動!

4月6日、われら柿崎いちもく会は新役員で、スタートを切りました

みなさん大変ご無沙汰ですね。
酎吉さんの総集編から早いもので2ヶ月も経ってしまいましたね。
高田の観桜会が4月4日から始まり、花もポツポツ咲き始めた4月6日、
いつもは朝の例会でお世話になっている「コーヒーサロンくびきの」さん
で総会&懇親会が開催されました。

神ちゃんは、から30分のウォーキングをして、ちょうど6時に到着。
にわかメタボ対策

議事・進行はよっちゃん!
P1020812 P1020813
P1020814_2

H19年度の活動の一覧ですね。
2,3抜けているようですが、それにしてもありますね。

そして会計報告。
H19年度の活動予算は120万

今年の活動内容も、無事進行していき、新役員の発表!

よっちゃん会長はネット柿崎の会長になるためこいけちゃんへ
バトンタッチ!
それと今年度から副会長という今までに無いポス トが新設
されていたんです。

私、神ちゃんが副会長を仰せつかったのであります。

副会長の話はつい2、3日前、E営業部長から電話があって
「うちのパソコン、調子悪いから見てくんない?
…ああそれとさぁ、こいけちゃんの補佐役として、
おまん、副会長になってくんないね。…」
おいおいおい!すごいついでじゃねぇかよ~

まぁこんな話は、大概こんな風に突然やってくるんですね。
みなさま若輩者ですが、頑張っていきますので宜しくお願いします!

てな感じで、総会はチャンチャン
(ここまではノンアルコール(一部を除き))

あとは懇親会の様子です。
KEIKO飲み会部長も主婦業を片付けたあと、駆けつけてくれました!

P1020817 P1020818
P1020819_2
P1020821 P1020824
P1020826 P1020828
P1020832 P1020834
P1020837 P1020838

場所を「肴や」に移動して、2次会です。

直近の行事は20日のロードレースでの出展
そしてGWの鍋リンピック。
鍋リンピックは墨田区さんとの交流事業を意識して
「両国ちゃんこ」となりそうです。

今年度も宜しくお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「Ichimoku 2007」…後編です。

 さて、後編は7月から12月までを、
いちもくブログ”で振り返ってみましょう。

酎吉は7月からシゴトの環境が変わったので、
イベントの手伝いや、記事のUPが減ってしまったが、
その分「神ちゃん管理室長」の大活躍で、下半期も
充実した内容でありました。

ご苦労さまでした。

さて、最初の記事は“いちもく”の仲間「やっちゃん」
のお店『水澤屋&磯爽風』の完成祝賀会の報告です。

【“まちなか”復活!!】

1_8
2_9
3_6


2007年という年を、忘れられない年にした
中越沖地震」…7月16日のことでしたね。

2日後によっちゃんの記事がUP。

【“中越沖地震”】

柿崎でも甚大な被害が…


そんな中、「柿崎時代夏祭り」の開催が
決定しました、賛否両論の意見がありましたが…

前向きに…ですね。

【「がんばれ柏崎!」 「がんばろう柿崎!」】


NHK大河ドラマ『風林火山』に「柿崎景家」が登場!

【いよいよ登場!】


そして時代夏祭りの記事がダブルUPです。

【やってよかった「柿崎時代夏祭り」】
【ひかりと影】

1_9
2_10
3_7
4_5

震災直後の“祭り”…
参加した人の想いは、それぞれだったようですね…


8月25日は“Gackt謙信”が出陣した「謙信公祭」。
オープンイベントに協力して、旗持山からの
狼煙上げ』です。

【白煙よ、高く舞い上がれ!】

1_10
2_11
3_8


10月6日はネット柿崎主催の行事、
柿崎魅力発見ツアー」でした。

【柿崎魅力発見ツアー2007】

Photo_4


10月14日は、秋の恒例イベント
柿崎川ダムっ湖フェスティバル」が開催されました。

その前日はボランティアの“草刈り”もありました。

【縁の下の力持ち!】
【ダムっ湖フェスティバル】

Photo_5
1_11
2_12
3_9



11月3日は「柿崎産業祭り」です。
“いちもく露店”の原点のようなところです。
無料と有料の二つのご馳走がブースに並びます。

記事のUPは3部作!
最初は神ちゃん、あとの2つは、久々の酎吉です。

【300食の“なめこ汁”~準備編~】
【300食の“なめこ汁”~産業祭り編~】
【300食の“なめこ汁”~大繁盛!いちもくブース編~】

1_12
2_13
3_10
4_6
5_3
6_3



昨年後半のハイライトは、神ちゃん渾身の5部作
米沢への道」シリーズです。
う~ん、ここまで勉強してくるとは…

よっちゃん会長、え~はら営業部長、そして
神ちゃんの「歴史御三家」が結成されました。

その「ネット柿崎研修旅行」のUP記事です。

【米沢への道~越後の龍、上杉謙信~】
【米沢への道~後継者・上杉景勝~】
【米沢への道~理想の補佐役、直江兼続~】
【米沢への道~最終章 米沢編~】
【米沢への道~最終章 七日町編~】

1_13
2_14
3_11
4_7
5_4
6_4
7_2
8_2


2007年の最後は…
泣く子も黙る、毎年恒例の「そば打ち納会」ですね。

今年は水野から下りてきて“下黒川”の開催でした。

打つ、茹でる、食べる、飲む、1年を振り返る…
今年も楽しい1日でありました。

今回も神ちゃんの3部作です。

【「そば打ち納会 in 下黒川~準備編~」】
【「そば打ち納会 in 下黒川~そば茹で編~」】
【「そば打ち納会 in 下黒川~宴編~】

1_14
2_15
3_12
4_8
5_5
7_3
6_5
8_3


以上で、2007年の後編も終了です。
多忙だけど、楽しかった1年でしたね。

さあ、2008年の“いちもく”は…
どうなりますかね?
何か東京方面からの声も聞こえてきますし…

本年も少しマジメに、たっぷり楽しく
活動しましょう。

最後にブログ管理室の神ちゃん室長、
1年間お疲れさまでした。
もちろん今年もヨロシクね。

by 広報 酎吉

| | コメント (5) | トラックバック (0)

昨年も働きもんだったね…(2007年を振り返って)

どうも!
立春も過ぎましたが、まだまだ寒い日は続きますね。
久々の“広報 酎吉”の登場です。

2月に入って、しばらくは“いちもく冬眠”状態なんで、
ブログで振り返る「Ichimoku 2007」を編集してみました。

昨年はガンバって…

【2007年 新春特大号『いちもくのチカラ』】
編集しましたが、今年は少し“手抜きシゴト”かな…

まずは元旦のおだやかな“ふるさと”の
風景を、やさしい視線で写しだした、神ちゃんの
【新年あけましておめでとうございます!】
からのスタートでしたね。

Photo

そして1月のメインイベント“夜なべ談義”の
報告の前に神ちゃんが…
【まちづくり…】
の前座記事をUP!

で、酎吉UPの“夜なべ記事”は4編からなる
大作でありました。

【『夜なべ談義 2007 in アクアーレ長岡』 vol.1】
【『夜なべ談義 2007 in アクアーレ長岡』 vol.2】
【『夜なべ談義 2007 in アクアーレ長岡』 vol.3】
【『夜なべ談義 2007 in アクアーレ長岡』 epilogue and more】

特に一番大切なところは“vol.2”ですかね…

1
2
3


4月に入って、いよいよ
【“いちもく”始動!】
が、久々のUP!18年度の総会の報告でした。

1_2
2_2


4月のイベントは
米山山麓ロードレース」と「坂田池観桜会」。

【“桜”&“美女”&“美味”&“観桜会”そして…】

ゲストの萩原智子さん…美しかったですね。

Photo_2
2_3


5月5日の子どもの日は、ネット柿崎主催の
柿崎なべ輪ピック」と、漁協&船主会主催の
みなとさかなまつり」の“コラボイベント”の開催!

晴天にも恵まれて大成功!でした。
酎吉の報告は3部作でした。

【祭りのまえの…】
【ココロもカラダも、もちろん“なべ”も、アツかった!】
【祭りのあと…】

特に【ココロ~】には、このイベントのいろんな経過がね。

1_3
2_4
3_2
4_2
お疲れさまでした。


柿崎まちづくり振興会」がブログを立ち上げました。
【本日開店!!】


そして、酎吉マジメシリーズの第一弾は、
5月15日の柿崎商工会通常総代会
報告記事…
【地域に残された唯一の組織として…】
でありました。

1_4
2_5


2年ぶりの“山頂宴会”は…

5月の最終日曜日は恒例の「米山山開き」です。
少し寒かったが、中高年登山にはいい日でした。
幻想的な山頂で、ゲサンなくいただいてきました。

【いちもく“中高年”登山隊、2年ぶりに米山山頂へ!】

1_5
2_6
3_3
4_3
5
6


そして、神ちゃんUPの…
【今週末はいよいよ「花咲爺の集い in 南魚沼」】
から、“花咲爺”シリーズがスタートです。


で、その前に酎吉自選の2007年ナンバー1記事!」、
酎吉マジメシリーズの第二弾…
【「花咲爺の集い」が結んだ“クジラ”のつながり】
をUPしました。

う~ん、今読んでも、いい仕上がりだね…
ガンバって書きましたねぇ。

Photo_3


その後、よっちゃん&神ちゃんの
花咲爺コラボ3部作と続きます。

【直江兼続と長島村長(現衆議院議員)から学んだこと】
【まちづくりは人づくり】
【柿崎の品格~プライド~】

うんうん、よく勉強してきましたね!

1_6
2_7
3_4
4_4
5_2
6_2
7
8


さて、2007年上半期最後の記事は、
酎吉マジメシリーズの第三弾です。
ネット柿崎」の総会を報告した
【そろそろ独自のカラーを出したいですね…】
のUPでした。

1_7
2_8
3_5

以上で、1月から6月までの“いちもく”の活動報告を
ブログの記事で紹介しました。

時間がありましたら、気になる記事をクリックして、
「おぉ!そうだった!」と思い出していただければ、
幸いですね。

7月~12月は、次回になります。
お楽しみに!


by 広報 酎吉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜なべ談議 2008

今年も行ってきました、夜なべ談議inキューピットバレイ。

カクテル光線が眩しいゲレンデ脇の、ログハウスに
おやじイレブンならぬ、『いちもくイレブン』が集まり
愉しい一夜を過ごしたのであります。

P1020492 P1020493 P1020496
P1020497 P1020498 P1020499
P1020501 P1020502 P1020503
P1020504 P1020505 P1020508

雪だるま温泉の3階で、まずは1次会。
開始早々、よっちゃん会長から重大な人事発表!

よっちゃん会長、10年の節目も昨年過ぎたことで、
春からB会長から引継ぎ、ネット柿崎の会長に就任され、
更に、振興会の総務の理事に推薦。

よっちゃんは、まるっきりB会長のなすりつけ人事、
ネットの会長は最初からの約束だったからね。


よっちゃん会長、『いちもくは若いもんに任せたよ!』って
さぁいったい誰でしょう!

1次会の冒頭で、今年の総会の8割くらいは終わったね(笑)

P1020509 P1020510 P1020511
P1020512 P1020513_2 P1020514
P1020515 P1020516 P1020517
P1020518 P1020519 P1020521 P1020523 P1020522 P1020524

2時間キッチリの1次会を切り上げ、ログハウスで『夜なべ談議』のスタート。

の前に、神ちゃん…
1次会でK部長に夢を話してみたんです。

ボクは『いちもくハウス』が欲しいんですよねぇ…
水野のロケーションに古民家を再生して、囲炉裏あり、露天風呂あり、
宿泊もできたりする、大人の基地。

蕎麦を打ったり、夜なべをしたり、みんなで風呂に入ったり
お客さんをもてなしたり。

あのロケーション、ヒルズからの眺めなんてもんじゃないと思うし。

そしたら、K部長も『俺もそんなこと考えるよ!横山にもいいとこあるんだよぉ。
でも、いきなりそんな大それたことはできないじゃん、だからまずは竪穴式住居
からがいいと思うよ。それから高床式にして…』とK部長。

嬉しかったなぁ~

K部長が云っていたが、今のいちもくは何か『いちもく』らしさ、
『いちもく独自の事をやり切れていない』なにか裏方の方になって
いるような気がする。

僕らのやりたいこと、もっともっと愉しいこと、やっていこうよ!

いちもくのメンバは一人ひとりが技術をもってる
これを無駄にしないで、何かのカタチにしたいんだな。


P1020526 P1020529 P1020530


| | コメント (12) | トラックバック (0)

冬の日本海

ご無沙汰しておりました。
神ちゃんです。

遅くなりましたが、
本年もよろしくお願いいたします。

3連休、北風の強い冷え込む3連休でしたね。
吹雪の合間をみて、上下浜までちょっと行ってきました。

思ったよりも、波は穏やかで(といっても、波打ち際は怖いね)
もっと強烈な『冬の日本海』ショットを収めたかったんだけどなぁ…

今年初のアップは冬の日本海。
こたつの中でご覧下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「そば打ち納会 in 下黒川 ~ 宴編 ~」

神ちゃんです。

暫く、間が空いてしまいましたね。
早いもので、納会から早くも1週間経ってしまいました。

最近カミさんがオークションやらポイントサイトで
パソコンを使う時間が長くなってきて、なかなかタイミングよく
パソコンが使えなくなってきてしまってるんです。。。

さてさて、納会ですが今年の来賓は…

P1020358

201県議
あいにく、当日はベイスターズの古木・寺原の両選手を迎えて
少年野球教室が行われていて、朝方少し顔を出して頂いた後、
すぐに、野球教室の方に行ってしまいました。

ブーちゃん市議夫妻
毎年顔を出していただき、ありがとうございます!
年が明けたら、市議選ですね。
柿崎の為に、我々もがんばります!市議選頑張ってください!

小林先生
ネット柿崎の魅力発見ツアー、大変お世話になりました。
当日も勉強会と思われたようで、沢山の資料を抱えてお越し下さいましたね。
今後とも、宜しくお願い致します。

P1020356 P1020355

名古屋支部長!
バランタイン、ありがとうございました!

日本酒は、すべて地酒。
焼酎は、すだち、蕎麦と芋。
ブレンディ…中身はお酒。ちずちゃん作の梅酒でーす!

これだけあると、いつまで飲むんだって感じですが、
まぁ当然すべては飲めないわけです。。。

残ったお酒は、年明けの「夜なべ談議」でいただきまーす。

P1020351 P1020354 P1020353_2
P1020361 P1020362 P1020363


P1020370 P1020367

…さん、たまらない笑顔でしたよ。
酎吉さん、厨房お疲れ様でした。疲れが飛んでいったようですね。


みなさん、お疲れ様でした!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「そば打ち納会 in 下黒川 ~ そば茹で編 ~」

昨日いちもくブログ初の動画をアップしたんですが、
どうでした?

もうちょっと長く撮ってくれよ~なんて
思われた方、多いんじゃないですかねぇ…今日の最後に用意しましたよ!

さてさて、中の厨房ではおつまみや、そばつゆの仕込が進む中
外ではそば茹での準備が整いました

P1020344 P1020345_2
P1020345
今年の鍋は「いちもく飯店」では大活躍の寸胴鍋。
深いのは良いんだけれど、すくうのがちょっと大変。
去年までのような平鍋の方が、具合がいいです。

P1020346 P1020347

毎年のように、この納会は時雨模様なんです。
今年も、小雨と風の吹く中の作業で、体の芯に堪えるんです…が!
こんなときは、やっぱり…ん!これ『蕎麦焼酎・蕎麦湯割り』

P1020349

熱々の蕎麦焼酎!これがうまい!
神ちゃん、このとき思わず「温泉に浸かりたい…」
そんな気分になりました。。。

茹で上がった蕎麦は、昨日の写真を見てください。
今回はいつもの自然薯蕎麦と二八(強力粉2:蕎麦粉8)
二八は神ちゃんが担当させてもらいましたが、水が少し足りなかったのと
捏ね時間が少なかったので、コシがなかったので、
のしがうまくできなかったんです…

スローフードは、『ゆっくり・あせらず・丹精込めて』
でも自然薯もそうですが、素人にしては十分な出来。


さてさて、宴の準備ができたかな…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「そば打ち納会 in 下黒川 ~ 準備編 ~」

今年も早いもので、いちもく最後の行事「そば打ち納会」が
昨日、下黒川公民会で行われました。

P1020352

今年の納会は「シンプルに」ということで、昨年のような豪華「鴨すき焼き」
は無しでって事だったんですが、今年もやっぱりお腹いっぱいの納会に
なりました!

まずは今年の食材のほんの一部を紹介します!

P1020322 P1020325 P1020330
P1020331 P1020334 P1020337

毎年忙しくて参加できないのに、こんなに沢山の自然薯…Uさんありがとう!
よっちゃんの会社の方から撃ってきてもらった、鴨!
地物のねぎ、かぶ。
仕込みの時にあってよかったイカの姿干し!これがまた最高!
今年の蕎麦は、K部長調達の長野の蕎麦。

まだまだ食材あるんだけど、何せ神ちゃんこのあと、そば打ち&そば茹で
なもんで、ここらへんで…

いつもながら厨房の様子は、よく分からないのであります。
そば茹でが終わるころには、ちょうど厨房も落ち着く見事な連携プレイ!

いちもくの行動はすべてが「阿吽」なんだね。

さてさて、そば打ちに行ってみますかっ。

P1020338 P1020339 P1020341

左から、神ちゃん、Bネット柿崎会長、よっちゃん。
B会長、だいぶ手こずってましたねぇ…
打ち粉は頻繁にね、Bさん。

貴重な映像はこちら…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕刊フジ

神ちゃんです。

今日は出張帰りの新幹線から…。

神ちゃん、出張の帰りのお供に、『夕刊フジ』を愛読しているんです。

今日の一面は、「ミシュラン落選3鉄人の不満」と今話題の『ミシュランガイド』東京版に落選した料理の鉄人達の不満記事。

一生に一度位は☆☆☆で食べてみたいもんですねぇ〜。


読み進めて26面。
『再発掘人物日本史 上杉越後軍団編』〜柿崎景家〜

おっとぉ〜!
来ましたねぇ!

その中では、やはり「上杉随一の猛将と始まり、第四回川中島の戦いでも武田軍を壊滅状態に追い込んだ」とよく目にする記事。
気になったのが、「軍師山本勘助を討ち取ったのも柿崎景家だという説もある。」というトコ。
何やら第四回川中島の戦いは、常識がすべて吹っ飛んでしまう大激戦で、誰が討ち取ったか分からない。と括っている。

大河も架橋に入って来ましたねぇ!
大河の括りはどうなるのか、ますます気になるところです…

気になるのは、明日の夕刊フジ。今日の景家は上編で明日につづくんです。

夕刊フジの発売は関東だけ?


誰か、出張ない?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

米沢への道 ~ 最終章 七日町編 ~

神ちゃんです。
今朝起きたら、白くなってましたねぇ…

夕方、酎吉さんのスタンドへ行って、タイヤ交換してもらいました。
酎吉さん、居なかったんですがね。。。

さて、「米沢への道」いよいよ今回で最後となります。
米沢の次は、会津の七日町(なぬかまち)です。

神ちゃん、七日町の予備知識ゼロで行ったんですが、
町並みがいい雰囲気でよかったです。

P1020273 P1020274 P1020276
P1020277 P1020278 P1020287

いろんな時代を感じることができる、なかなか落ち着く街でした。

朝の7:30に柿崎を出発してから、飲みっぱなし&食べっぱなしで
腹パンパン状態での散策。

満腹なんですが、街中の見学を終えた後は、早めの夕食。
場所は、「中むら」そば屋さん。

P1020288 P1020290 P1020291

そばが茹で上がるまで、しばし七日町について説明をして頂きました。

M副社長兼青年部長、N嶋さん、真剣な眼差し!研修ですからね。
よっちゃん、目頭を熱くしているようですが…
K部長、お疲れ様です…
E部長も? お疲れ様です。

まっちゃん、どうしちゃったんですか?!
右からの見る手は…KE○○○さん。

P1020292 P1020293

七日町にしては、蕎麦屋らしくない建物でしたが、
そばは、コシがあって、本当においしかったです。
そばは十割そば。と御かみさんが教えてくれました。

こんなそば、納会で打てたらなぁ…

本当に、楽しい研修会でした。
そして、幹事のKEIKOさん、お疲れ様でした!


拡大地図を表示

| | コメント (4) | トラックバック (0)

米沢への道 ~ 最終章 米沢編 ~

いよいよ行って参りましたよ!「米沢」

ネット柿崎の研修旅行ということで、参加者17名で
サロンカーに乗って、いざ「米沢へ」

研修旅行ということですが、まずは「プシュ!」
これが無いと始まりませんゎね。

講師の「よっちゃん先生」と「E部長」も
口を滑らかに!ということで、
早々にいい感じに出来上がってましたね。

P1020227 Photo

M社長~。「聞いてますかぁ~。なめこそばおいしいかったですよねぇ~」
K部長。「真剣によっちゃん先生の話を聞いています。」

P1020230 P1020231

まぁ、だいたい後ろの席に座っているヤツは…まぁそんなもんです(笑)。


米沢までの道中には、KEIKOさんとJUNKOさん企画のBINGOゲーム。

このBINGOがなかなか難しい…
普通、BINGOは5×5に数字が書いてある用紙を渡されますよね。
ちがうんです、配られた用紙はふつうのA4用紙。

ここに5×5のマスを書き、そのなかにテーマのものを書き込んで
ゲームに望むっていうBINGO。

1回目のお題は、「哺乳類」
2回目のお題は、「花」

25個思い出すのはなかなか、大変でしたが
愉しいひと時を過ごさせてもらいました。ありがとう!
KEIKOさんJUNKOさん。

トイレ休憩を随所に入れ、一度は入ってみたかった
「上杉神社」に到着したのであります。

P1020236 P1020237
P1020239 P1020240
P1020244

上杉神社参拝の次は、上杉神社宝物殿「稽照殿」の見学となりました。

「稽照殿」には数々の遺品が展示されています。
来てよかったぁ…
写真撮影は禁止ということで、残念ながら「稽照殿」の様子は
お見せできないのであります。。。

さて、この辺でちょうどお昼時間となりました。
お昼は上杉神社に隣接する「上杉伯爵亭」。

P1020257 P1020259

ここは米沢。当然のことながら米沢牛に舌鼓を打つわけであります。

P1020262
P1020263 P1020265 P1020264

「ステーキないじゃん!」
低予算のため、さすがに一人一枚とは行きませんでした。

喉をうならしていると…
めでたくメタボを克服した、よっちゃんを含め5名の方から
ステーキをご馳走になってしまいました。
感謝・感謝でございます。

こうして、米沢での時間はあっと言う間に過ぎ、
この後、会津は七日町にバスを進めるのでした… (つづく)


拡大地図を表示

| | コメント (1)

米沢への道 ~ 理想の補佐役。直江兼続 ~

米沢への道、いよいよ今回が最終章です。

ネットのツアー参加者はいまのところ20名弱。
少ない人数でサロンバスに乗ってワイワイ楽しく行きたいですなぁ。
席に若干の余裕がありますよ~。

余談だけど、大企業のトップには直江兼続ファンが多いんだよ。
何故かって?

やはり兼続が理想の補佐役だからだよ、世の中 誰もがトップになれる訳でない、
それを支える補佐役がいてトップが生きる、この事を知って景勝支えた兼続
理想の補佐役を見る事が出来るんだね!

直江兼続は、1560年越後上杉の臣、樋口兼豊の長男として生まれる。
景勝の学友兼秘書に抜擢されるほど、幼少より利発だった。

景勝の父の兄「通天存達」禅師の元、上田庄(六日町)にある禅寺「雲洞庵」で
景勝兼続の二人は学友として武士の子として文武を学んだ。

このことが生涯の二人の絆を結んだ。

景勝は1575年(享年20歳)で叔父、上杉謙信の養子として春日山に入る。
この時、兼続も他の上田衆と共に春日山に入る。
兼続はこの時15歳、しかし謙信は彼の利発さを認め、取り立てた。

彼らは謙信か亡くなるまでの間わずか3年間だが政治軍事全般に渡り厳しい薫陶の
日々をおくる。
その後謙信が逝去し前章で書いた「御館の乱」を2人の知恵により
治め、越後に平和をもたらした。


その後は前章「後続者、上杉景勝」編でもう一度見てもらうとして、今回米沢の
上杉神社隣、上杉博物館に鎧兜類が展示してある。

兼続の鎧兜は彼の姿を伺える
物の本には「眉目清秀」「度量、才気、言行」共に優れたとある。

特に見てもらいたいのが彼の兜に「愛」の字がある
戦国時代で正気かと思うが彼の「愛」とは「国の成り立つは、民の成り立つをもってす。」
という「通天存達」禅師の教えであり、兼続生涯の理想であった。

20071110145912101_0001

その為に命を掛けて戦い、そして上杉家を守った。(かっこよ過ぎ)

しかし、その上杉家も家康との戦いに戦わずして負け
此処で兼続渾身の外交戦略により
辛くも米沢30万石に減封で命脈を保った、この辺の知恵も相当なもんだわ!

予想を越える難局を背負った国づくりが始まった。

いかなる事態も想定し、
 ・一人の武士も解雇せず
 ・自らの俸給を武士たちに分け与え
 ・上下一体の思想を創り上げた。

その上、
 ・農民指導
 ・産業振興
 ・治山治水
と兼続の総合能力がよどみなく発揮された。

更に、彼は学問にも造詣が深く、晩年は資財を投じ
東北初の学校「禅林文庫」を創設するべく
急いだが、創立の前年60歳で生涯を終えた。

関が原の敗戦で苦渋をなめたが、徳川幕藩体制化で雄藩として生き残れたのは、
やはり兼続の堅実な領国経営であった。

兼続は利害損得に左右されること無く「義」「忠」を貫いた人物である、
性格的に弱い景勝にとって足りない部分を補ってくれる存在が兼続であり
二人は「あうんの呼吸」の名コンビだった。

ここが「理想の補佐役」だったのです。

Yonezawa

| | コメント (1)

300食の“なめこ汁”~大繁盛!いちもくブース編~

Cimg0093

 さて、いよいよ産業祭りの「切り札」の登場です。
柿崎地区のいろんなイベントでは、もうすっかりおなじみの
“いちもく屋”…。今回もトップの画像のように大繁盛でございました。
まさに「千客万来」、お客様は“神様”でございます。


ところが今回は商売は二の次で、まずは本業?の「なめこ汁」の
準備ですね…。お客様に“タダ”で提供する。
(タダばかりを強調してはいけませんよ!祭りですからね…) 

Cimg0084 Cimg0085
みんなで涙をこらえて“ねぎ”を刻みます。

そしてメインの食材「なめこ」は、20Kg!おぉ、さすがに大量!
普通の家庭なら20年分だ!(まさか…)
Cimg0086


50丁の豆腐も切ります。
前までは「Mr.不器用」であった、よっちゃんや神ちゃんも
今ではすっかり包丁人です。
Cimg0087 Cimg0089
Cimg0090
さらに“水切り”をして準備はOK!です。
水が数十リットルに、味噌が4Kg、かつおぶしと調味料も用意して、
“酎吉板長”調理スタート!1時間半程度の時間で300食の
「なめこ汁」の完成です。

今、柿崎で大量の料理を作らせたら、給食のおばさんたちの次が
たぶん“いちもく会”だろうなぁ…(笑)

さあ!よっちゃん!Chizuちゃん!どんどん出して!
Cimg0092 Cimg0095
Cimg0097 Cimg0099
Cimg0113 Cimg0115
ところが“後方支援隊”も多忙なのであります。(いよっ!森の名人!)
同じような味で前線に提供しなきゃいけないしね。
いつもチームプレーで300食以上のなめこ汁は、
好評のうちにすべてを終了しました。



で、K山部長のクレープ事業部は…
Cimg0100  Cimg0101
Cimg0103 Cimg0114
おぉ!さすがに“いちもくの米びつ?”、本日も大繁盛で…
手伝いのKEIKOちゃんも、ビールを飲んでるヒマもない!ってことだね。
こちらの“後方支援隊”のまっちゃんも忙しそうだ。

Cimg0120
Cimg0118 Cimg0119 Cimg0117
で、現在修行中の神ちゃんの“かみわざ?”を…(神技ではありません…)


さて、そろそろ“まかない”も出たりして、まあ今回も無事終了しました。
Cimg0121 Cimg0122
Cimg0127
そして恒例の“打ち上げ”の相談を…

「うんうん、いつものところへ2時に集合ね!」

by 広報 酎吉

| | コメント (4) | トラックバック (0)

300食の“なめこ汁”~産業祭り編~

Cimg0109

 どうも!ご無沙汰クンでありました。

広報 酎吉」、久々の登板でマウンドに上がってきました。
今回は「神ちゃん」の先発のあとの、いわゆる“セットアッパー
ってやつですね。

そうですね…
この“いちもくブログ”も『1周年』ということで、
まあ、オイラも立ち上げ当時からガンバリました。

え~、7月からシゴトの環境が変わって、
中々思うように時間がとれなく、記事がアップできませんが、
今後も出来る限りの協力をしますので…
まあ、皆さん見捨てないでね…

さて、トップの画像は…
柿崎のシンボル「米山さん」をバックに
収穫が終わった“田んぼ”&“蒸かし釜?”。

産業祭り」を紹介するにはピッタシの画像です。
そうです、イメージはこんな感じです。

豊かな自然に恵まれた“ふるさと”。
そこで収穫される“豊富な食材”。

そして、それをみんなで味わって、
ふるさとの恵みに“感謝!”しよう。
そんな“イベント”ですね。

Cimg0091 Cimg0098
Cimg0104 Cimg0106

こんな感じの会場の雰囲気ですね。天候にも恵まれました。

たくさんのブースの中で、やはり一番の人気は、
“農業関係の団体?”(数が多くて…)の皆さんが提供する…

うどん、牛乳、豚汁、おにぎり、もちなどの
新鮮で、とれたて作りたての“ごちそう”。

これが全部“タダ!”(一食賄える…)

Cimg0107 Cimg0108
Cimg0112

そんな中でも人気があるのは「餅つき」と、つきたての“餅”ですね。
最後まで長い行列でした。

Cimg0125 Cimg0110
Cimg0124

で、わが“いちもく”の例の“なめこ汁”は…

これは次号でくわしく紹介します。
スターター”、“セットアッパー”、とくれば
クローザー”、そうです「切り札」ですね。

お楽しみに!

by 広報 酎吉

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いちもくブログ 1周年

”いちもくブログ”が1周年を迎えました!

昨年は、産業まつりに続けての「いちもく10周年」イベントで
大忙しの3連休でしたね。

10周年を祝った直後に、

 ・ この先の10周年のため
 ・ いちもくの思いを残すため
 ・ 好きでたまらない、「かきざき」を伝えるため
 ・ メンバが楽しむため


これらの思いで立ち上げたのが、この”いちもくブログ

これまでの記事84。
もっともっと伝えることはあるよなぁ…

これまでに見てくれたひと、2400名。
もっともっと多くのひとに見てもらいたい。

見てもらうためには、伝え続けないとだ!


これからも、伝え続けますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0)

米沢への道 ~ 後継者・上杉景勝 ~

1578年「越後の龍 上杉謙信」は酒好きが仇になり二番中氣で脳卒中を起こし49歳で逝去。

しかし謙信は生涯妻帯せず生涯を毘沙門天に尽くした。

子のいない謙信には二人の養子がいた。
一人は、関東三国志の一方の武将「北条氏康」の七男「景虎
もう一人は、実姉の子「景勝

この二人が跡目相続を争う、それがあの有名な「御館の乱

まったく、謙信は生前”後継ぎ指名”をして置かなかったから、
あの「第四次川中島合戦」を戦った。
上杉軍が敵味方になり骨肉の戦いを数ヶ月に渡り争った。

もちろん柿崎家臣団も例外にもれず戦った。
悪いことに柿崎景家の息子が北条家に人質に行っていた関係で
「柿崎左ェ門大夫」は謀反の罪で謙信亡き日の翌日に暗殺される。
柿崎家臣団は猿毛城(上の腰城)攻防で敵味方に分かれて戦い、
攻めるも柿崎軍、守るも柿崎軍。

この辺はたまらん歴史だね。結果、城にたてこもった柿崎軍が全滅。
室岡先生の本によると「勝った長ヶ部、田中の両将は涙のうちに死体を穴に埋め
塚を築き石碑を立てて葬りました。」
とある。

御館の乱」には旗持ち山の重要性も発揮される。
この辺は「米沢への道」バス中で”E部長”が狼煙の話と合わせて語ってもらおう!
E部長お願いね!

御館の乱」を治めたのが「上杉景勝
彼には後の「直江兼続」がいたからね、「景虎」とは参謀の出来が違うわ。

1582年「織田信長」が本能寺の変で「光秀」により49歳でこの世を去る。

ここで景勝兼続のコンビが登場する、「御館の乱で疲弊した上杉軍に勝ち目は無い、
秀吉と同盟を結ぼう」との結論に至る。
この判断は正しく後に豊臣家5大老となる。

豊臣政権の繁栄に貢献した上杉景勝は東北の勇「伊達正宗」を抑える為、
会津120万石に移る、この時越後から謙信の遺骸をもって向かった
まあ上杉家ゆかりの品々は全て移した。

上杉家は5大老であった関係、石田三成と作戦を練る。
しかし三成の挙兵があまりにも早く、家康が上杉討伐に来たが軍を返し
関が原に向かった。

まさにこの時歴史は動いた。
上杉軍が追って挟み撃ちにすれば徳川300年はなかった。

しかし景勝は「人の危うきに乗ずるは、上杉兵法に非ず」と動かなかった。
そして戦わずして、西方の上杉家は負けてしまった…

上杉家は会津から米沢30万石に減封される。
だが景勝は「一切の責任は自分にある」と幹部を責めなかった。
そして家臣をリストラせず120万石と変わらない陣容を維持し続けた、
この辺は謙信から来ている「義」の集団で
今で言うならすごく社員思いの社長で、この人となら絶対に裏切られることが無く
又将来の展望の開ける社長と重役だったのだよ、きっとね!

サラリーマン憧れの上司だね、皆そうでしょ!

さてこの続きは第三部「理想の補佐役、直江兼続」に続きます、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

300食の”なめこ汁” ~ 準備編 ~

どーもです。

2日後に恒例の”柿崎産業まつり”が開催されます。

K部長とE部長で準備を進めているのですが、K部長から
情報をゲットしましたんで、今年のメニューを紹介しますね。

メインメニューは、なめこ汁です。

は、名水”吟田川”と行きたかったのですが、なにせ地震の影響でボツ…
ここはしょうがありませんね、煮沸の上水道です。

なめこは、なんと25キロ。
極上なめこを格安で手に入れることができました!

とうふは、50丁。
安いけどおいしい木綿豆腐。

味噌はこだわりで、米山SUN加工組合の地元産大豆を使用した味噌。
ん~確かに、うちのオフクロが『K山さんから味噌の注文もらったよ!』と喜んでた。

仕上げは、追い鰹ねぎ

どうですか!思わず喉がうなっちゃいますねぇ。
300食なんで、たっぷりあります。
もちろん定番メニューのクレープもちゃんとあります。

場所は、「えちご上越農協 はまなす支店前広場」
お待ちしておりまーす。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

米沢への道 ~ 越後の龍、上杉謙信 ~

11月18日(日)にネット柿崎で研修旅行があります。
行き先は米沢!

上杉謙信の足跡を辿るツアーを企画していますが、
その前に少しお勉強しましょう!と云う企画。
3連載で謙信、景家をあらためて勉強して見ようではありませんか!

ということで、今日は第1回目「越後の龍、上杉謙信」です。

Uesugi_kenshin2_2 Gackt2_3

上杉謙信は、越後守護代「長尾為景(Wikipedia)」の末子として生まれる。
六歳で禅寺、林泉寺に入り名僧「天室光育」から禅と文武を厳しく教え込まれた。

謙信の信義を重んじ神仏を尊ぶ素養はこの幼少期に養われたものです。
そこで柿崎との関わり…

1.林泉寺(Wikipedia)
  先の魅力発見ツアーで見てきた、下小野「林泉寺」が元で謙信の親が寺も住職も
  墓もすべて春日山に持って行ってしまった、米沢にも「春日山林泉寺(Wikipedia)」が
  ある。

2.天室光育
  柿崎景家が今の場所、芋ノ島に「天室光育」禅師を招いて建立したのが
  我が町の文化の基を築いたあの「楞厳寺」です。
  景家公は良く光育禅師を連れて来られたね、大したもんだ!
  柿崎からはその甲斐有って、高田藩の学者が何人か出ている。

父の後を継いだ兄、長尾晴景(Wikipedia)は武将としての才能に欠け、
有力な武将は彼に従わず、困った兄晴景は、13歳の謙信を寺から呼び戻し
有力な国人の牽制と、中越地方の所領の確保を命じた。

しかしどっこい、国人は「若輩者に何ができる」と侮った、
だが謙信は翌年長尾氏の元重臣、黒田秀忠(Wikipedia)の反乱を平定し、
一挙に名声を高めた。
ところが弟の名声が高まると兄がヤキモチをやく!

ダメ兄の見本と言ったところかね。

そこで越後守護の上杉定実(Wikipedia)の仲介により兄晴景と父子の義を結び、18歳で
守護代長尾氏を相続した。

これからが謙信の活躍が始まる、謙信は生涯70回戦って一度も敗戦が無い。
言うなれば「戦いの天才」だね、謙信の戦いの哲学
戦いは人を助ける為で領地は二の次。短期決戦で一気に攻める。」を基本とした。

その後関東管領、上杉憲政から上杉姓と関東管領職を譲り受け、
それが為に関東を統治することを任ぜられた。
その大儀の為、北条、今川、武田といった武将と戦う事になった。
それと二度の上洛天皇拝見と、まあ~戦いに
天子からのお言葉を頂いた、頭が切れるね!

でもそこまで戦かわないと行けなかったのかな~
お金も掛かった事だろうし、越後上布、佐度金山、米、その当時の越後は
豊かだったのが伺えるね。
それと謙信は生涯独身、そして「」の人で欲で戦う事は無かった。
ん~カリスマ、天才だね!

川中島の戦いも計5回、その中で最大の激戦が「第四回川中島の戦い」
この辺はネットの研修旅行の際、バスの中での講師M子さんの熱弁に期待しましょう!

そこでよっちゃんは10月13日にK部長と川中島の八幡原、
そして山本勘助の墓を調査してきた。

Img_0271
Img_0263 Img_0267

墓は真田藩が守ってきた。今「風林火山」のおかげで参拝者が多く
我々が行った時も何人かいて、土産物小屋があったり、
語り部のおばちゃんが居たりと長野の人達は商売が上手い!
そして故郷を大切にして語っている。
この辺は我々越後人の課題だね~。
K部長そうだよねえ~!

Img_0280 Img_0281

そこで今回の最後はその山本勘助を「第四次川中島の合戦」で討ち取ったのが、
我が柿崎景家の家臣。墓の前で柿崎から来たとは言えないよね、K部長!
そんな事が有って謙信は49歳で後任者を定めず、春日山城にて脳溢血(のういっけつ)でこの世を去ってしまう。
謙信はこれとなく「酒」を愛した、49歳は武将の役歳だね、お互い気を付けないとね。

この続きは第二部「上杉景勝」編に続きます、よろしくね。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

ダムっ湖フェスティバル

こんにちは。
神ちゃんです。

いい天気でしたねぇ。
今日、柿崎川ダムでかきざきスポーツクラブ主催の
「ダムっ湖フェスティバル」が開催されました。
以前、別々に行われてきた「歩け歩け大会」と「駅伝」と「芋煮会」を纏めて
柿崎側ダム周辺で行おう!というフェスタです。

P1020176 P1020181

「いちもく庵」の出展で、参加された皆さんのおなかを満たす係りって
とこですかね。
「いちもく庵」のほかには、観光協会の「芋煮鍋」と食推さんの「豚汁」
どちらも、のどがうなりますねぇ…

P1020174 P1020178

今日のいちもく庵メニュー
「クレープ」
「焼きそばパン」
「ホットドック」
「生ビール」とジュース

P1020175 P1020179

この写真は選手の皆さんがスタートした後で、お客さんがまばらのとき
に撮ったのでありますが、この後かつてない忙しさとなりました。
クレープはいつものとおりの行列!

メニューにはいつの間にかお客さんの要望で「焼きそば」も追加。
神ちゃんは「焼きそば」の焼き係り。
この「焼きそば」飛ぶように売れてしまって、他の状況も見れないほど
ずっと焼きそばと格闘が続いたのであります。

よって、ピーク時の写真は撮れずじまい。。。

家に帰ったら、今日の夕飯は「焼きそば」だよ!
え”っ!…「スマセンガ今日だけは焼きそば勘弁して」
うどんに変更してもらいました。。。

拡大地図を表示

| | コメント (4) | トラックバック (1)

«縁の下の力持ち!